韓国旅行「コネスト」 熊本県の被災地に慰問団派遣へ 韓国姉妹都市 。韓国の政治ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 政治 > 熊本県の被災地に慰問団派遣へ 韓国姉妹都市

熊本県の被災地に慰問団派遣へ 韓国姉妹都市

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】熊本県を震源とする大規模な地震による被害が広がっていることを受け、同県の姉妹都市である韓国・忠清南道は18日、現地に慰問団を派遣することを決めた。募金活動の実施なども検討する。

 慰問団は許承旭(ホ・スンウク)副知事を団長とし、27日に出発する。熊本県とボランティアの派遣について協議するほか、韓国政府が救援隊を派遣する場合は同道も参加を打診する。熊本県から要請があれば、速やかに救援物資を送れるよう、準備を進める方針だ。

 同道の安熙正(アン・ヒジョン)知事は「忠清南道と熊本県は古くからの友」として、「地震で亡くなった方々の冥福を祈り、救助と復旧に尽力している方々に勇気を届けたい」と述べた。

 両自治体は1983年に姉妹都市となり、さまざまな交流を行ってきた。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2016年04月18日 15:04
韓国の政治のニュース     もっと見る 
  • 朴槿恵大統領、日本の九州地震に「深い哀悼」
  • 朴槿恵大統領の支持率、就任後最低の31.5%
  • 熊本に対応チーム派遣へ 国民対象に支援活動=韓国政府
  • <韓国総選挙>韓国、20年ぶり3党体制…試される民主主義
  • 韓国第3党トップ「変化を望む国民の代弁者に」
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で登場
    独リュージュ選手、特別帰化確定か
    ゲノム解読で各個人向け処方も可能
    韓国国民、11月でも海外旅行増
    韓国野党3党、大統領の弾劾案を発議
    朴大統領支持率、2週連続で4%
    ASのリジ、日本活動での苦労を告白
    姜正浩選手飲酒運転・逃走容疑で立件
    韓国映画産業、経済効果は6兆ウォン
    無人車のための「頭脳」、開発に成功
    週間アクセスランキング
    少女時代ユナ、“完全無欠”の輝...
    16.11.30
    韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
    16.12.01
    ソウル広場に明るく輝くツリー登...
    16.11.28
    BEASTが独立 新事務所設立へ
    16.11.29
    イ・ビョンホンが主演俳優賞
    16.11.26
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]