韓国旅行「コネスト」 韓国映画『あやしい彼女』リメーク版、海外で大ヒット。韓国の芸能ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
「Mカウントダウン」 1~2月予約受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 芸能 > 韓国映画『あやしい彼女』リメーク版、海外で大ヒット

韓国映画『あやしい彼女』リメーク版、海外で大ヒット

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
2014年に韓国で観客865万人を動員した映画『あやしい彼女』(ファン・ドンヒョク監督)がアジアに広がっている。中国、日本、ドイツ、インドなど世界7カ国に版権が売れたこの映画が、中国やベトナムでヒットしたのだ。

中国版『20歳よ、もう一度』(レスト・チェン監督)が歴代韓中合作映画の最高興行記録を更新したのに続き、昨年末に公開されたベトナム版『私があなたのおばあさんだ』(ファン・ザー・ニャット・リン監督)はベトナム映画史上最高の売り上げ(476万ドル)となった。韓国の原作まで含めてアジア3カ国で異なるバージョンでともにヒットしたのだ。日本版も4月初めに公開を控えている。

『あやしい彼女』は、20代の女性(シム・ウンギョン)の体に戻った70代の女性(ナ・ムニ)の話だ。若さへの欲望や家族の愛など普遍的なテーマが国境を越えてヒットする理由に挙げられる。さらに同じストーリーを国別に現地化した点も成功要因だ。

現地の監督と俳優を起用するが単なるリメーク版権販売にとどまらず、合作の形で韓国の主導権を維持している点も目を引く。今後の韓国文化コンテンツの輸出に示唆する点が多い。各国別の現地化のポイントを探ってみる。

#『20歳よ、もう一度』(中国版)

中国版は韓国版とほぼ同時に企画された。昨年初め、中国で観客1200万人、売上高3億6500万元(約65億円)を記録した。歴代韓中合作映画で最高だ。中華圏の新しいスターに浮上したヤン・ズーシャン、元EXOメンバーのルハンらをキャスティングした。復古情緒や家族の愛など原作の枠を維持しながらロマンスラインを強調した。1970-80年代のスター歌手テレサ・テン(鄧麗君)の歌、90年代の大ヒットドラマ『還珠姫』の場面などが挿入された。原作ではサウナで主人公の体がが変わるが、中国版では公園で踊るときに体が変わる。中国映画にはなかったボディーチェンジの素材が新鮮に受け入れられたという評価だ。

# 『私があなたのおばあさんだ』(ベトナム版)

中国版が郷愁とロマンスの要素を浮き彫りにしたとすれば、ベトナム版はおばあさんと孫の愛、姑と嫁の葛藤など家族間のエピソードに焦点を合わせた。またコメディが好きなベトナムの観客の好みを考慮し、スラップスティックコメディ要素や言葉遊びを強化した。助演陣を実際にコメディアンで構成した。主人公の過去にベトナム戦争を登場させたりもした。コメディが好きなベトナムの観客にスラップスティックコメディと感動コードを行き来する構成が受け入れられたという分析だ。

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』と競争した 『私があなたのおばあさんだ』は歴代のベトナム映画で興行1位(外国映画除く)となった。外国映画まで含めると『ワイルド・スピード SKY MISSION』『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』に次いで歴代3位。

# 『あやしい彼女』(日本版)

タイトルが韓国版と同じだ。原作の枠を生かしながら日本的な情緒と雰囲気を強調するのに焦点を合わせた。原作とは違い、主人公・娘もともにシングルマザーとして設定した。シングルマザーが社会問題に浮上した日本の社会像を反映させた結果だ。主人公の夫は1964年東京オリンピック(五輪)を控えてスタジアム建設労務者として働き、事故死した。原作のシム・ウンギョンは理想のタイプを尋ねる質問に対し「夜の仕事が上手な男性」とコミカルに答えるが、日本版では「下の世話ができる人」と答える。超高齢化社会を反映したのだ。

『あやしい彼女』は日本版に続き、タイ版、インドネシア版が年内に公開される。タイ版の場合「タイのチョン・ジヒョン」と呼ばれ、コミックホラー映画『 愛しのゴースト』(2013、バンジョン・ピサヤタナクーン監督)で観客1000万人を集めた女優タダビカ・ホーンが主人公にキャスティングされた。

一方、CJ E&Mのキム・ソンウン海外営業事業部長は『あやしい彼女』に続きアジアでリメークで成功する作品に80年代が背景の『サニー 永遠の仲間たち』を挙げた。「80年代は世界的に政治的な混乱の中で音楽とファッションが若者の解放区の役割をした時代であり、こうした共通の郷愁と情緒が他国でも通用すると思う」という説明だ。

『サニー』日本版はスター級女優と交渉し、今年から制作に入る。歌とダンスを映画の重要な要素として活用するインドや中国もリメークに大きな関心を見せている。キム部長は「ホラーとコメディを結びつけた『恋は命がけ』、バイク便宅配サービスとアクションを関連させた『クイック』は、ホラー映画の人気が高くバイクが多い東南アジアでリメークするのに有利な作品」と話した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2016年03月07日 16:44
コネスト関連記事
  • ソウルの映画館
  • 韓国の芸能のニュース     もっと見る 
  • 韓国映画「猟奇的な彼女」続編が公開へ
  • 超新星ユン・ソンモ側「飲酒運転、過ちを深く悔いている」
  • 女優パク・シネ、春装いの空港ファッション 「いざパリへ!」
  • Girl’s Dayヘリ、脳髄膜炎で入院  「数日間は治療に専念」
  • 女優キム・ジョンウン側「4月29日に韓国で非公開挙式」
  • 関連記事
  • 中央日報「エンタメ」ニュース
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    ソトニコワ、平昌五輪に出場する
    パク・ユチョンを告訴した女性に懲役
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    IMF、韓国の成長率2%台と予想
    俳優ユン・サンヒョンに第二子
    韓国与党が「接待規制法」の改正要望
    少女時代ソヒョンとのソロ対決
    軽電鉄の税金浪費、だれも責任負わず
    反政権文化人リスト疑惑、取り調べへ
    ギャラクシーノート7の発火原因
    週間アクセスランキング
    韓流グループが日本でスリップ事...
    17.01.15
    ソウル市長、ソウル大学の廃止を...
    17.01.13
    雪に覆われたソウル
    17.01.14
    韓国人人気の海外10都市中4つ日...
    17.01.11
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    17.01.17
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]