韓国旅行「コネスト」 卵子保存する未婚女性が増加 将来の出産に備え=韓国。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
「Mカウントダウン」 1~2月予約受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 卵子保存する未婚女性が増加 将来の出産に備え=韓国

卵子保存する未婚女性が増加 将来の出産に備え=韓国

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】社会進出に伴い晩婚化が進む韓国の女性の間で、将来の出産に備え卵子を凍結保存する人が増えている。

 大型病院のCHA病院(ソウル市江南区)が29日、同病院が運営する専門機関に2013年から2015年までに卵子を保存したケースの分析結果を明らかにした。卵子を保存した未婚女性は2013年が30人、2014年が56人、2015年が128人と年々増えている。

 年齢をみると、35歳以上40歳未満が36%と最も多い。40代が35%、20代が14%だった。専門職の女性が多いという。

 CHA病院不妊センターのキム・ジャヨン教授は「未婚でも37歳になる前に卵子を保存しておけば、結婚後に妊娠を計画する上で助けになる」と話した。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2016年02月29日 17:13
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 【写真】昌慶宮・景福宮が夜間開放=韓国・ソウル
  • 書芸博物館27年ぶりに変貌=韓国・ソウル
  • 就職難 大卒の非経済活動人口が15年で倍以上に=韓国
  • 沈没船セウォル号、フェンスで囲む作業へ=世界初の試み
  • 1人あたりの私教育費、月24万ウォンで最高
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    ソトニコワ、平昌五輪に出場する
    パク・ユチョンを告訴した女性に懲役
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    IMF、韓国の成長率2%台と予想
    俳優ユン・サンヒョンに第二子
    韓国与党が「接待規制法」の改正要望
    少女時代ソヒョンとのソロ対決
    軽電鉄の税金浪費、だれも責任負わず
    反政権文化人リスト疑惑、取り調べへ
    ギャラクシーノート7の発火原因
    週間アクセスランキング
    韓流グループが日本でスリップ事...
    17.01.15
    ソウル市長、ソウル大学の廃止を...
    17.01.13
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    17.01.17
    雪に覆われたソウル
    17.01.14
    少女時代ユナ、美脚をアピール
    17.01.13
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]