韓国旅行「コネスト」 韓服を着て街歩き 若い世代で流行拡大=韓国。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 韓服を着て街歩き 若い世代で流行拡大=韓国

韓服を着て街歩き 若い世代で流行拡大=韓国

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国の学生を中心とした若い世代で、伝統衣装の韓服を着て街歩きするのが流行している。24日、ソウル・仁寺洞には友達や恋人同士で韓服を着て歩く若者たちの姿をあちこちで見ることができた。

 ほとんどが10~20代の女性で、韓服を着て歩く同年代の人にどこで借りたか尋ね、そのまま韓服レンタル店を訪ねて行く人もいた。

 韓服レンタル店を訪れる外国人観光客も目についた。タイから来た観光客は「『宮廷女官チャングムの誓い』のような韓国ドラマを見るたびに韓服が美しくて目がいった」と話した。

 関連業界の関係者らは、女性を中心に韓服が流行している背景には、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)にあるとしている。写真共有アプリ「インスタグラム」に掲載された韓服の写真はこの数カ月間だけで数千枚に達する。

 韓服の流行により、レンタル店は予想外の好調さを見せている。仁寺洞のレンタル店関係者は「お客さんが一日100~150人に達し、夏は200人を超えて列をつくる」とした上で、「昨年よりお客さんが30%ほど増えた」と明らかにした。

 仁寺洞がある鍾路区の区庁関係者は「韓服と仁寺洞の広報効果はもちろん、若い訪問客が増えて、地域商圏も活気を取り戻している」として、「伝統の象徴であると同時に古いイメージがあった仁寺洞が韓服により活力を取り戻したことの意味が大きい」と話した。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2016年02月25日 06:02
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 小中高生1人当たりの私教育費 前年比1.0%増=韓国
  • 崔在銀の『DMZ空中庭園』、ヴェネツィアに行く
  • <済州をグローバルブランド島に>(下)新3無島つくろう…犯罪・事故・公害のない「三無島」
  • 【写真】山火事の消火活動を支援するドローン=韓国・江原道
  • 昨年の韓国の交通事故死亡者数、1980年以降で最小
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    TWICE、EXOがチャート首位
    韓国、数学・科学で日本におされる
    韓国ろうそく集会に参加した人々とは
    大統領の動静「知らない」元秘書室長
    サムスン次期スマホ来年2月公開予定
    美しい雪景色を演出、江原道太白山
    韓国国民、大統領刑事処罰受けるべき
    2PMジュノ、日本武道館公演大盛況
    世界短水路選手権 韓国選手で初の金
    サムスン、特許最終審アップルに勝利
    週間アクセスランキング
    韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
    16.12.01
    ASのリジ、日本活動での苦労を告...
    16.12.02
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で...
    16.12.02
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]