韓国旅行「コネスト」 道路舗装に産業廃棄物の再利用可能に、政府が指針。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 道路舗装に産業廃棄物の再利用可能に、政府が指針

道路舗装に産業廃棄物の再利用可能に、政府が指針

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル9日聯合】国土海洋部は9日、道路舗装に産業廃棄物を再利用することを骨子とした「産業副産物再活用道路舗装暫定指針」を設け、10日から施行すると明らかにした。
 これまで廃タイヤの粉末やアスコン生産過程で発生する回収ダストは、運動場のトラックや歩道などに使われるだけで一般道路舗装には利用されていなかった。今回の指針により、どちらも利用が可能となる。廃タイヤと回収ダストの発生量は毎年28万3000トンと21万3000トンに達している。また、火力発電所で発生するフライアッシュ、鉄鋼溶鉱炉の副産物の高炉スラグなども道路舗装に再利用できるようになった。

 国土海洋部は、この指針が施行されれば道路舗装用コンクリートの材料費が年間15億ウォン(約1億4775万円)、アスコンの材料費は158億ウォンを節減できるとみている。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2008年05月09日 16:32
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 【写真】鮮やかな数万の燃燈
  • <米輸入牛肉問題>米国産牛肉反対1万人がろうそく集会
  • 【写真】ピアノ噴水広場がオープン
  • <囲碁>アジアアマチュア囲碁選手権、今日全州で開幕
  • 姦通罪は是か非か、違憲訴訟で公開弁論開催
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    目標は韓国のごま油の世界化
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    THAAD配備で中国が韓流締め出し
    三星ギャラクシーブランド価値首位
    平昌の空を舞う世界のドローン
    デモ集会交通規制でバスが橋げた衝突
    6回目の集会参加者、最多記録を更新
    免税店特許期間延長法案が廃案に
    大統領 弾劾案発議「国民裏切った」
    週間アクセスランキング
    少女時代ユナ、“完全無欠”の輝...
    16.11.30
    韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
    16.12.01
    ASのリジ、日本活動での苦労を告...
    16.12.02
    ソウル広場に明るく輝くツリー登...
    16.11.28
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で...
    16.12.02
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]