韓国旅行「コネスト」 済州空港 45時間ぶりに運航再開=各社は臨時便投入。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 済州空港 45時間ぶりに運航再開=各社は臨時便投入

済州空港 45時間ぶりに運航再開=各社は臨時便投入

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】積雪で滑走路が閉鎖されていた韓国南部・済州島にある済州国際空港で、25日午後2時48分発の金浦行きイースター航空便を皮切りに運航が再開された。

 済州空港では大雪などのため、23日午後5時45分から航空便の運航が中止されていたが、韓国国土交通部が気象台と協議の上、この日午後からの運航再開を決めた。運航が再開されるのは45時間ぶり。

 済州島に足止めされている乗客は8万6960人と推定される。

 済州空港は1時間当たり34機が離着陸でき、通常の午前6時から午後11時まで運航すれば、1日に4万人まで輸送できる。

 国土交通部は非常事態であることを踏まえ、深夜運航も活用しできるだけ多くの乗客を輸送する方針。大韓航空は60便の臨時便を編成し、徹夜で乗客を運ぶ予定。アシアナ航空も43便の臨時便を運航する。

 各空港周辺の空港鉄道や地下鉄、リムジンバスなど公共交通機関も時間を延長して運行される。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2016年01月25日 17:12
コネスト関連記事
  • 済州島
  • 済州国際空港
  • 【NOW!ソウル】ソウル、猛寒波からの雪!
  • 韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 外国人客対象の「コリアグランドセール」 来月開催
  • 真冬に咲き誇る、朝鮮時代の文人も魅了された済州のスイセン
  • 凍りついた韓半島…全国に襲った寒波=韓国
  • 済州空港閉鎖2日目…運航再開は依然不透明
  • この冬一番の冷え込み…韓国全土が凍り付く
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    目標は韓国のごま油の世界化
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    THAAD配備で中国が韓流締め出し
    三星ギャラクシーブランド価値首位
    平昌の空を舞う世界のドローン
    デモ集会交通規制でバスが橋げた衝突
    6回目の集会参加者、最多記録を更新
    免税店特許期間延長法案が廃案に
    大統領 弾劾案発議「国民裏切った」
    週間アクセスランキング
    少女時代ユナ、“完全無欠”の輝...
    16.11.30
    韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
    16.12.01
    ASのリジ、日本活動での苦労を告...
    16.12.02
    ソウル広場に明るく輝くツリー登...
    16.11.28
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で...
    16.12.02
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]