韓国旅行「コネスト」 <野球>李大浩「大リーグへの挑戦、試験を受けるという気持ち」。韓国のスポーツニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > スポーツ > <野球>李大浩「大リーグへの挑戦、試験を受けるという気持ち」

<野球>李大浩「大リーグへの挑戦、試験を受けるという気持ち」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
李大浩(イ・デホ)が大リーグ挑戦の理由に対する率直な心情を明らかにした。

李大浩は12日に放映された『芸能街中継』の「ゲリラデート」コーナーにサプライズ出演した。3日に弘大(ホンデ)周辺で収録された「ゲリラデート」で李大浩はプレミア12の裏話と米国進出に対する自身の考えを明らかにした。

李大浩は今年所属するソフトバンクの中心打線として打率0.282、31本塁打、93打点を記録し活躍した。パ・リーグの本塁打5位、長打率4位に上がった。活躍はポストシーズンまで続いた。日本シリーズで打率0.538、1本塁打、6打点を上げチームを優勝に導き、シリーズMVPを獲得した。李大浩は「私は外国人選手に該当するが日本シリーズで賞を受けるというのは率直にとてもうれしかった。最後の打席でデッドボールに当たり痛かった」と回想した。

日本シリーズを終えた李大浩は11月にプレミア12に参加した。彼は準決勝の日本戦で2対3でリードされる中、9回無死満塁のチャンスで貴重な2打点逆転決勝打を放ち勝利に導いた。「短打を打っても同点だった。重要な状況だった」と話した李大浩は、「今年に入って打席の中では最も集中したようだ。逆転打を放ちセレモニーをしたが、ダグアウトはすでに大騒ぎだった。互いに盛り上がったようすだった」と裏話を聞かせた。

李大浩は日本での生活を整理し大リーグに挑戦する。11日に終了したウィンターミーティングに参加し自身の価値をメジャーリーグ球団に知らせた。李大浩は「韓国と日本で野球をした。米国で私がこれまでやってきたことの試験を受けるという気持ちで挑戦してみたかった」と挑戦の理由を明らかにした。ウィンターミーティングを行ってきた李大浩は大リーグ球団との接触を続ける予定だ。遅くとも来年1月には彼の去就が決まるものとみられる。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2015年12月13日 10:24
韓国のスポーツのニュース     もっと見る 
  • <大リーグ>ピッツバーグ団長「姜正浩、来年4月復帰」
  • <野球>弁護士「呉昇桓、深く反省中、公人として謝罪」
  • <野球>阪神、呉昇桓と再契約せず…米国進出が唯一の希望
  • <サッカー>孫興民、今年最高の活躍選手アンケート調査で1位
  • <野球>呉昇桓、最悪を免れる?…検察が略式起訴検討
  • 関連記事
  • 中央日報「スポーツ」ニュース
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    韓国最古の金製工芸品
    韓国男子フィギュアに期待の新星
    職務停止の朴大統領 官邸で休息
    7週目の集会はお祭りのよう
    韓国の外交・国防政策は維持
    国民の勝利、だが政局は未だ流動的
    弾劾可決に多くの国民が歓迎
    権限代行する黄首相とはどんな人物か
    新高速鉄道の運行開始
    週間アクセスランキング
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国人が最も好きな広告モデルは...
    16.12.08
    韓国人旅行客が好む観光都市1位...
    16.12.09
    俳優チョン・イル、きょう軍隊入...
    16.12.08
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]