韓国旅行「コネスト」 村上春樹原作の演劇「海辺のカフカ」が来韓ソウル公演。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店で期間中使い放題!20%割引☆
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 村上春樹原作の演劇「海辺のカフカ」が来韓ソウル公演

村上春樹原作の演劇「海辺のカフカ」が来韓ソウル公演

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
日本の作家・村上春樹(66)の長編小説として唯一演劇になっている『海辺のカフカ』が24~28日、ソウル駅三洞(ヨクサムドン)のLGアートセンターで上演される。日本演劇界の巨匠に数えられる蜷川幸雄(80)が演出を引き受けて2012年初演された作品で、韓国公演は今回が初めて。過去にヌード写真集で話題になった女優・宮沢りえ(42)や藤木直人(43)ら日本を代表するスター俳優が出演する。

2002年に出版された小説『海辺のカフカ』は2005年ニューヨーク・タイムズの『今年の本』に選ばれた村上春樹の代表作。大人たちがつくりあげた不条理な現実から抜け出して人生の意味を探るために家を出た15歳の少年・田村カフカが主人公だ。放浪しながら生と死、大人と子供、夢と現実の境界を行き来する旅程を描く。

演出家・蜷川はさまざまな視空間を行き来する複雑な小説の世界を26個の巨大な透明アクリル箱を利用して象徴的に具現した。

公演は日本語で行われ、韓国語の字幕が提供される。4万~8万ウォン。問い合わせ:02-2005-0114。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2015年11月20日 15:58
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 日本にキムチの漬け込み文化伝えた「キムチ伝導師」
  • NHKホール包み込んだチョ・ソンジンのショパン、日本の聴衆が異例の喝采
  • チョ・ソンジン「クラシックと恋に落ちる人が増えたと聞いて嬉しい」
  • スターの入隊を見送るファンの心
  • 「天才少年」ソン・ユグン君、韓国史上最年少の博士に
  • 関連記事
  • 韓国人が知っている日本人1人を挙げるとするなら?
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    元KARAヨンジのさわやかな笑顔
    仁川空港にカプセルホテルオープン
    潘基文氏、李前大統領と30分間会談
    大田にロボット研究センター開所
    韓国、若者の失業と信用不良の時代
    オン・ジュワンとチョ・ボア 破局
    旧正月を控え、高く積まれる宅配荷物
    ソウルに大雪 地下鉄は混雑
    Rain&キム・テヒの結婚式写真
    週間アクセスランキング
    20日(金)より高級空港バス値下げ
    17.01.19
    韓流グループが日本でスリップ事...
    17.01.15
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    17.01.17
    雪に覆われたソウル
    17.01.14
    Rain&キム・テヒの結婚式写真
    17.01.20
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]