韓国旅行「コネスト」 世界が注目する「ソウル・スタイル」。韓国の経済ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
「Mカウントダウン」 1~2月予約受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 経済 > 世界が注目する「ソウル・スタイル」

世界が注目する「ソウル・スタイル」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
イタリアのローマやブラジルのリオデジャネイロの街を歩いてて、ハングルで「弘大(ホンデ)」と大きく描かれた黒いカバンを持ち歩く洗練された現地女性と出会うかもしれない。カバンの反対側には「SEOUL(ソウル)」という真っ赤なロゴが鮮明に印刷されている。世界的なメーキャップブランドMACが韓国はもちろん米国・英国・フランスなど8カ国の代表的な店舗で販売する「スタイルボイジャー」(カバンと鏡、メーキャップ用の手さげバッグで構成)のデザインだ。MACは「若くて流行を先取りしているソウルの姿を象徴的に見せる弘大をデザインに反映した」と説明した。

「ソウル・スタイル」が世界的に脚光を浴びている。特にすでに「K-ビューティー」が世界的なトレンドに位置した化粧品業界でこのような傾向が目立っている。「コリアン・スタイル」「K-ビューティー」で一歩一歩進んで、フランスのパリや米国ニューヨークの「パリジェンヌ」「ニューヨーカー」のように「ソウル女性」ならではの独特のイメージが形成されているのだ。

◆K-ビューティー関心高い外国人に好反応

世界的なメーキャップブランドのシュウウエムラの場合「ルージュ・アンリミテッド・シュプリーム・マット・リップスティック」の中の明るいピンク色「PK376」と明るいオレンジ色「OR570」を「江南(カンナム)ピンク」「江南オレンジ」という名で韓国だけでなく全世界の売り場で販売している。色の種類が多くアルファベットと数字でリップスティックの色を区分するシュウウエムラとしては異例だ。歌手PSY(サイ)が『江南スタイル』で世界的に大人気となりながら「江南」というソウルのある地域の名前が世界的に通じるほど身近になったからだ。シュウウエムラのチョン・ソンミン理事は「2つの製品ともにベストセラー」として「全世界で発売するリップスティックの名前に『江南』が入ったのはビューティー業界でソウルの地位がニューヨークやパリに劣らず高まったという傍証」といった。

イタリアの高級化粧品ブランドであるサンタ・マリア・ノヴェッラは、ソウルをテーマにした香水「アルバ・ディ・ソウル」を世界で販売している。「ソウルの夜明け」という意味だ。

躍動的なソウルの一日が始まる前、600年の歴史が静寂に息づく瞬間を込めた。ユジェニア・アルファンテリ最高経営責任者(CEO)は「ソウルに来るたびに夜明けに南山(ナムサン)を散歩するが(風に)入り混じったマツの匂いが印象的だった」と話した。マツのエキスが入ったこの香水は包装も独特だ。「マツの写真作家」として有名なペ・ビョンウ作家の『夜明け頃のマツの森」の写真を含んでいる。サンタ・マリア・ノヴェッラを国内で販売する新世界(シンセゲ)インターナショナルは「韓国の場合44種類のサンタ・マリア・ノヴェッラの香水売り上げ20%が『アルバ・ディ・ソウル』というぐらい反応が良い」と明らかにした。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2015年11月20日 15:55
コネスト関連記事
  • ソウルファッションスナップ
  • 韓国コスメ通信
  • 韓国の経済のニュース     もっと見る 
  • ビール輸入額が過去最高に 日本産が1位
  • 韓国副首相「来年は3%成長可能」
  • 韓国の男女賃金格差、世界116位…カンボジア・ネパールより下位
  • 韓国ネット通販市場 40代男性が主要購買層に浮上
  • コメ50倍、油77倍値上がりする間、地価は3000倍上昇=韓国
  • 関連記事
  • 世界が注目する「ソウル・スタイル」(2)
  • 世界が注目する「ソウル・スタイル」(3)
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    ポン菓子見た外国人観光客「面白い」
    時速1000キロ「夢の列車」開発へ
    ソトニコワ、平昌五輪に出場する
    パク・ユチョンを告訴した女性に懲役
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    俳優ユン・サンヒョンに第二子
    韓国与党が「接待規制法」の改正要望
    少女時代ソヒョンとのソロ対決
    反政権文化人リスト疑惑、取り調べへ
    ギャラクシーノート7の発火原因
    週間アクセスランキング
    韓流グループが日本でスリップ事...
    17.01.15
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    17.01.17
    ソウル市長、ソウル大学の廃止を...
    17.01.13
    雪に覆われたソウル
    17.01.14
    少女時代ユナ、美脚をアピール
    17.01.13
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]