韓国旅行「コネスト」 こんな求人広告は「罰金!」。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
「Mカウントダウン」 1~2月予約受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > こんな求人広告は「罰金!」

こんな求人広告は「罰金!」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
「男性は身長1メートル70センチ、体重60キロ以上、35歳未満、女性は1メートル60センチ、体重50キロ、25歳未満、未婚に限る」――。

今後、このような採用広告をする企業は罰金を払わなくてはならなくなりそうだ。労働部は18日から1カ月間、職員を採用する際に、男女差別、顔や年齢基準を要求する差別的な採用慣行を集中的に取り締まると発表した。労働部はまず342の職業情報提供業者に依頼される広告を分析する計画だ。

労働部が提示した差別的な文句は▽背や体重、顔つきのような職務遂行上必要ではない身体条件▽女性にだけ一定年齢以下の基準を提示▽未婚と――などの条件をつけた場合だ。募集過程に▽女性を初めから排除▽職種別で男女を別に募集▽募集人員数が男女で違う▽経歴や学歴が同じなのに女性を男性より低い職級や地位で採用する場合――も摘発対象だ。労働部は監視期間、差別被害事例も受け付けて該当の企業に対する調査をする方針だ。

差別広告をした企業には1次是正指示が下される。それでも広告を続ければ500万ウォン以下の罰金刑が下る。労働部関係者は「最近オルチャン、モムチャンといった顔やスタイル重視の文化に代弁される外見至上主義が企業の人材採用にも広がっていると感じられ、監視に乗り出すことになった」と話している。



キム・ギチャン記者
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2007年06月19日 10:08
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 韓流文化館の建設、敷地未定で事業進まず…済州
  • 【写真】釜山に水陸両用観光バスが登場
  • ソウル市内の小学生38%「6・25は朝鮮時代の戦争」
  • 【写真】端午の風習
  • 韓国、鳥インフルエンザ清浄国に復帰
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    俳優ユン・サンヒョンに第二子
    韓国与党が「接待規制法」の改正要望
    少女時代ソヒョンとのソロ対決
    ギャラクシーノート7の発火原因
    主要4カ国駐在大使ら初の情勢点検会
    外貨預金残高 7カ月ぶり低水準
    国政介入事件 次はロッテとSKか
    整形経験者91.3%、性格も変わる
    韓国「放棄世代」、余暇や結婚も放棄
    週間アクセスランキング
    韓流グループが日本でスリップ事...
    17.01.15
    ソウル市長、ソウル大学の廃止を...
    17.01.13
    雪に覆われたソウル
    17.01.14
    韓国人人気の海外10都市中4つ日...
    17.01.11
    少女時代ユナ、美脚をアピール
    17.01.13
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]