韓国旅行「コネスト」 イ・ビョンホン、「アイリス」で5年ぶりドラマ復帰へ。韓国の芸能ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 芸能 > イ・ビョンホン、「アイリス」で5年ぶりドラマ復帰へ

イ・ビョンホン、「アイリス」で5年ぶりドラマ復帰へ

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
トップスターのイ・ビョンホンが5年ぶりにテレビドラマに出演する。

イ・ビョンホンはカン・チェギュ監督と「ごめん、愛してる」のイ・ヒョンミン・プロデューサーと手を組み、スパイドラマ「アイリス」の主人公にキャスティングされた。

イ・ビョンホンの復帰作「アイリス」は、カン・チェギュ監督が企画・制作を、イ・ヒョンミンプロデューサーが演出を担当するほか、ドラマ「朱蒙」「オールイン」のチェ・ワンギュ作家が脚本に参加することになり、話題になっている。

制作費は200億ウォン(約20億円)で、ロシア・日本・米国・中国など海外ロケが予定されるなど、豪華な演出を計画している。

共同制作会社として参加するテウォンエンターテイメントは3日、アジア6カ国で同時公開したグローバルプロジェクト「三国志 龍の復活」の制作会社。世界市場を狙うプロジェクトとして、「アイリス」の大規模なマーケティングを進めていく計画だ。

イ・ビョンホンは米仏合作映画「I Come with the Rain」の出演に続き、最近はハリウッド映画「G.Iジョー」でも熱演するなど、グローバルスターとしての地位を固めている。「アイリス」の出演を通じて全世界に韓流を起こそうという考えだ。

イ・ビョンホンの所属会社BHエンターテイメントの関係者は「映画界と放送関係者のトップが集まって韓国を代表するドラマを制作しようと考えから『アイリス』に出演することになった。イ・ビョンホンにとって久しぶりのドラマ出演であるうえ、全世界を狙う作品であるだけに、新たな意気込みで臨みたい」と伝えた。

「アイリス」は来年上半期の放送を目標に、今年下半期から撮影を開始する。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年04月18日 14:48
韓国の芸能のニュース     もっと見る 
  • ドコモ主催「チョン・ウソン・ファンミーティング」にファン殺到…6600倍
  • 【百想芸術大賞】ドラマ部門最優秀演技賞は誰の手に?
  • 韓国系ムン・ブラッドグッド、「ターミネーター4」主演に
  • 歌手アイビー、ドラマ「東京ヨウビ」で6月に復帰へ
  • イ・ジア&ソ・ジソプの官能ポーズで‘ドキッ’
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    権限代行する黄首相とはどんな人物か
    朴大統領弾劾訴追案、賛成多数で可決
    韓国人旅行客が好む観光都市1位は?
    Jリーグが韓国ゴールキーパーに注目
    Double S 301新曲発表へ
    トラクターで国会へ 警察が阻止
    新高速鉄道の運行開始
    韓国鉄道史上最長74日間のスト終結
    俳優ヒョンビン、雰囲気漂う秋男
    不況理由の離職人数、今年166万人
    週間アクセスランキング
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国人が最も好きな広告モデルは...
    16.12.08
    俳優チョン・イル、きょう軍隊入...
    16.12.08
    デモ行進、きょう青瓦台に接近
    16.12.03
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]