韓国旅行「コネスト」 <インタビュー>40周年ツアー制作会見のチョー・ヨンピル。韓国の芸能ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 芸能 > <インタビュー>40周年ツアー制作会見のチョー・ヨンピル

<インタビュー>40周年ツアー制作会見のチョー・ヨンピル

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
歌手のチョー・ヨンピルが16日、ソウル市内のホテルでデビュー40周年記念コンサートツアー「ザ・ヒストリー キリマンジャロの豹」の制作記者会見を行った。会場に大きく書かれた「40周年」という文字に、自身はまだ「進行形」で、40周年という言葉は意味を持たないと話す。「パティ・キム先輩は50周年。それに比べたらわたしはまだ子どもですよ」。

国内と米国の24都市を回るツアーは、舞台に立つ人数だけで1200人、スタッフ総勢5200人が投入される大規模イベントだ。40年間の歳月を「懐かしき日々」「追憶の日々」「挑戦の日々」「分かち合いの日々」「わたしの日々」「同行」の6つのテーマに凝縮してステージを構成する。5月24日のソウル・蚕室オリンピックメインスタジアムを皮切りに、31日大田、6月14日大邱、21日昌原、28日蔚山、7月5日麗水、12日光州、19日浦項を経て、8月には9日ロサンゼルス、16日ニューヨークと米国まで足を伸ばした後、再び国内で安山、天安、全州、議政府、仁川、釜山と、12月まで各地で公演する。以下は一問一答。

――40周年を迎えた心境は。

「過ごしてきた時間がとても短く感じられる。人生には挫折と悲しみがあるものだが、わたしは大きな紆余(うよ)曲折なく比較的平坦な生活をしていたのではないか。手の平も合わせて初めて音がするように、ファンがいなければ20年すら耐えられなかった。わたしの歌を愛してくださる皆さんに心から感謝する」

――会場にはスタジアムや体育館が多いが、音響システムは。

「前部座席と後部座席の観客のサウンドの違いを最少化する装置を準備した。スタンド席にもスピーカーを別に設置し、元の音との時間差をなくす。チケットの区分はあっても、音の区分はないはずだ」

――全国民に愛される数多くのヒット曲のなかでも愛着のある曲は。

「長く生きていると、メロディよりも歌詞の意味を考えるようになった。今回のツアータイトルからは、『キリマンジャロの豹』が外せなかった。わたしが歌った曲だが、その瞬間の後は一般大衆のものになる。歌は大衆の心を描くものだ。『キリマンジャロの豹』『夢』は大衆の心だと考えているので、この2曲をオープニングに入れた」

――自身が考えるシンガーとしての長所・短所があれば。

「歌がうまくなるにはたくさん歌わなければならないと思う。のどは使い続けてこそ良い歌が出てくるもので、気まぐれに時々歌ったからといってうまくならない。わたしは長い間グループで活動し、数年間、1日に何ステージも歌った経験を土台としている。歌はスタイルであり、音が外れさえしなければいい。昔は美声で外国音楽を歌いこなすことができず、濁声を出す練習をしたこともある」

――新しいアルバムの準備は。

「途中で体調を崩したため60%進んだところで中断した。来年再開する予定だ。特定のジャンルを区分することなく、バラエティに富んだものにしたい。今のスタイルよりも未来の音楽スタイルを探そうと思っている」

――40年の間、スランプに見舞われたときはどう克服したか。

「そのたびに隠れるのはよそう、前に出ていこうと考えていた。内向的な性格なので、そうしなければ心が弱くなる。そうやってヤマを乗り越えてきた」

――国内の公演文化は海外に比べ水準が低いが、活性化するにはどのような努力が必要か。

「韓国の公演文化は歴史が短い。日本とは比べものにならないが、東南アジアよりは進んでいる。アジアでは2番目の公演市場が発展したとはいえ、興奮するにはまだ早いのではないか。シン・スンフン、イ・スンチョル(RUI)ら多くの後輩が努力しているので、次第に良くなっていくだろう」

――若い後輩たちにアドバイスがあれば。

「自分のやりたいことが何なのかを確実に知り、すべての情熱を注いで人生を歩めば、どのような分野であれトップランナーになれる。どの(後輩)歌手が良いと評価することは難しいが、わたしはミュージシャンであり、ライブをしている後輩を高く評価する」

――音楽とは自身にとってどんな意味を持つか。

「ほかのことをやったことがないので…。音楽はわたしの人生だ。これ以上のものはないだろう」
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2008年04月16日 16:20
韓国の芸能のニュース     もっと見る 
  • イ・ジア&ソ・ジソプの官能ポーズで‘ドキッ’
  • ソン・スンホン、韓国有名女性誌の表紙モデルに
  • ピ出演の映画「スピード・レーサー」 予告編公開
  • イ・ドンゴン、弟失った悲しみこらえ活動再開
  • 芸能人の人気度調査、俳優トップはチャン・ドンゴン
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    権限代行する黄首相とはどんな人物か
    朴大統領弾劾訴追案、賛成多数で可決
    韓国人旅行客が好む観光都市1位は?
    Jリーグが韓国ゴールキーパーに注目
    Double S 301新曲発表へ
    トラクターで国会へ 警察が阻止
    新高速鉄道の運行開始
    韓国鉄道史上最長74日間のスト終結
    俳優ヒョンビン、雰囲気漂う秋男
    不況理由の離職人数、今年166万人
    週間アクセスランキング
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国人が最も好きな広告モデルは...
    16.12.08
    俳優チョン・イル、きょう軍隊入...
    16.12.08
    俳優キム・ボソン日本人格闘家と...
    16.12.05
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]