韓国旅行「コネスト」 190万件の個人情報ハッキング、官民合同調査団を構成。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店で期間中使い放題!20%割引☆
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 190万件の個人情報ハッキング、官民合同調査団を構成

190万件の個人情報ハッキング、官民合同調査団を構成

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
携帯電話で取り引きが行われるオンラインコミュニティ「ポンプ」のホームページハッキング事件と関連し、未来創造科学部と放送通信委員会が原因調査に入った。

未来創造科学部は12日、個人情報流出事故の正確な調査のため未来創造科学部の公務員と民間専門家で構成された官民合同調査団などを構成したと明らかにした。

これに先立ちポンプは前日午前1時ごろにハッキング攻撃を受け、会員の個人情報190万件余りが流出したと発表した。

放送通信委員会はポンプから流出した個人情報の項目と流出時期、被害最小化に向けたユーザーの措置方法、利用者相談などを受け付ける部署・連絡先などをユーザーに電子メールなどで通知する。

合わせて個人情報流出事故による利用者保護のため個人情報違法流通と露出検索モニタリングを強化し、個人情報侵害申告センターを24時間稼動して申告を受け付けるようにした。

個人情報侵害申告は電話(118)やインターネット(www.i-privacy.kr)で受付可能だ。

会員190万人の個人情報が流出したポンプは韓国最大の携帯電話コミュニティとして知られている。2005年11月16日にショッピング情報を共有するコミュニティとして始まり、2000年代後半のスマートフォン大衆化とともにIT製品取り引きコミュニティとして急成長してきた。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2015年09月13日 11:39
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 小学4~6年生の23%「交際経験ある」=韓国
  • 【写真】「秋夕の法事用品を前もって」…混雑する伝統市場=韓国・釜山
  • 韓国最大級の仏像が建立
  • 手榴弾が手の中で爆発…訓練兵のそばの教官が死亡
  • 米国大使を襲撃したキム被告に懲役12年…「国家保安法は無罪?」
  • 関連記事
  • 中央日報「社会・文化」ニュース
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    元KARAヨンジのさわやかな笑顔
    仁川空港にカプセルホテルオープン
    潘基文氏、李前大統領と30分間会談
    大田にロボット研究センター開所
    韓国、若者の失業と信用不良の時代
    オン・ジュワンとチョ・ボア 破局
    旧正月を控え、高く積まれる宅配荷物
    ソウルに大雪 地下鉄は混雑
    Rain&キム・テヒの結婚式写真
    週間アクセスランキング
    20日(金)より高級空港バス値下げ
    17.01.19
    韓流グループが日本でスリップ事...
    17.01.15
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    17.01.17
    雪に覆われたソウル
    17.01.14
    キム・テヒとRAIN、きょう結婚式
    17.01.19
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]