韓国旅行「コネスト」 <地方が国家競争力>「このままではソウル共和国」(2)。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
「Mカウントダウン」 1~2月予約受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > <地方が国家競争力>「このままではソウル共和国」(2)

<地方が国家競争力>「このままではソウル共和国」(2)

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する

−−地方を繁栄させるためにはどうすればよいのか。

「金融・情報技術(IT)などソフトウエア産業は首都圏に置き、繊維・機械など製造業は地方へ持っていくビッグディールが必要だ。 企業は最近‘少し待てば首都圏の規制が緩和されるのに、どうして地方へ行く必要があるのか’と話している。 ビッグディールを通じて製造業者が地方に拠点を置けるようにすべきだ」

−−そのためには国民的な合意が必要になりそうだが。

「地方景気が悪いのは、大企業を誘致できず、流通・建設業が振るわないからだ。 通貨危機の前、大邱に本社があるチョング・ウバン・ポソン住宅など地域建設業者の工事受注額は5兆ウォンだった。 昨年の大邱建設業者の全体受注額は2兆ウォンにすぎなかった。 物価や市場規模などを勘案すると以前の10%水準にしかならない。 ソウルから来た大型マートのため大邱の市場は次々とつぶれている。 このままだとソウルが地方を養うのか、一度考えてみるべき時だ」

−−中央政府とは話をしているのか。

「先月、国務総理室・文化体育観光部・行政安全部・大統領室を訪ね、大邱市の主要懸案を説明し、支援を要請した。 国家産業団地の造成、知能型自動部品とロボット産業の育成、2011年世界陸上選手権大会の支援など5つの懸案を説明した。 いま地方を繁栄させなければ子孫に譲る国もない」



COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年04月14日 14:55
コネスト関連記事
  • <地方が国家競争力>「このままではソウル共和国」(1)
  • 韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 韓国の清麹醤vs日本の納豆(1)
  • <地方が国家競争力>「このままではソウル共和国」(1)
  • 今年のソウル小学校教員試験、合格者86%が女性
  • 三星裏金疑惑、「容疑なし」に固まるもよう
  • パタヤで死亡の女性2人は韓国人の双子姉妹
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    韓国、65歳以上が15歳未満を逆転
    サムスン首脳が逮捕状審査に出席
    少女時代ソヒョン、宝石より美しい瞳
    歌手BoA、俳優チュウォンと熱愛
    イ・ミンホのファンミ 6千席即完売
    新ドラマ「師任堂」、働く女性の物語
    平昌五輪インスタにキム・ヨナ登場
    韓国ユニバーサルスタジオ、結局失敗
    ポン菓子見た外国人観光客「面白い」
    時速1000キロ「夢の列車」開発へ
    週間アクセスランキング
    韓流グループが日本でスリップ事...
    17.01.15
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    17.01.17
    雪に覆われたソウル
    17.01.14
    ソウル市長、ソウル大学の廃止を...
    17.01.13
    少女時代ユナ、美脚をアピール
    17.01.13
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]