韓国旅行「コネスト」 <韓国釣り船転覆>船長、泳いで乗客救助中に行方不明に。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > <韓国釣り船転覆>船長、泳いで乗客救助中に行方不明に

<韓国釣り船転覆>船長、泳いで乗客救助中に行方不明に

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
「サーチライトをつけた海洋警察船が見えたが、私たちを発見できなかった。転覆した船にしがみついていた私たちを見つけたのは救助船でもヘリコプターでもなく操業中の漁船だった」。

転覆したトルゴレ号から11時間後に救助されたパクさん(38)はこう語った。パクさんは「少し待てば救助されると思っていたが、これほど長くかかるとは想像もできなかった。犠牲者が多くて本当に胸が痛む」と話し、首を横に振った。

5日午前2時ごろ、全羅南道海南(ヘナム)ナムソン港。釣り客ら21人(推定)を乗せた9.77トン級トルゴレ号が済州(チェジュ)の湫子島(チュジャド)に向かって出発した。キム・チョルス船長(46)が舵を取った。波の高さは0.5メートルほどで穏やかな風が吹き、船が運航するには悪くない天気だった。1泊2日の日程で海釣りを楽しみにいく乗客の胸は弾んでいた。お互いあいさつを交わす姿も見られた。乗客の中には釜山(プサン)・慶尚南道(キョンサンナムド)地域の釣り同好会「海を愛する会」の会員9人も含まれていた。

2時間後、トルゴレ号は済州湫子島(チュジャド)新陽(シンヤン)港に到着した。雨は降っていなかった。風は出発当時よりやや強く吹いていたが、釣りに影響を与えるほどではなかった。釣り客はそれぞれ散って釣りをした。気象は正午過ぎから少しずつ悪化した。雨が降り始め、午後6時ごろにはどしゃ降りになった。新陽港に再び集まった釣り客は話し合いを始めた。「雨がこれほど降れば明日の釣りも期待できない」とし、予定を早めて戻ろうという意見が出た。一部では「天気をもう少し見よう」という意見もあった。ガイドは「一人でも1泊するなら予定通りに明日まで日程を続ける」とし、帰航をためらった。しかし釣り客は話し合った末、海南への帰航を選択した。

午後7時、トルゴレ号は全羅南道海南へ向かった。近隣で別の釣り客を乗せたトルゴレ1号も気象の悪化で湫子島を離れた。一部の乗客は船の下部の船室で休んでいた。雨に濡れたため救命胴衣を船室に脱いでいた釣り客も多かった。

出発してから30分ほど過ぎた時、トルゴレ1号のチョン船長(41)がトルゴレ号の船長に電話をかけた。チョン船長は「気象が良くないから湫子島の北側で会って一緒に海南に戻ろう」と話した。この時まで乗客は船が転覆するとは夢にも思っていなかった。船室で睡眠を取ろうとしていたパクさんも同じだった。

眠りかかった時、パクさんの耳に船長の慌てた声が入った。「速く出てください。大変なことになった」。パクさんが目を開けた時はすでに乗客が急いで船室から出ていた。船は右側に傾き、歩くのも難しい状況だった。大きな波がトルゴレ号を襲い、海水が船室に流れ込んだ。船がほとんど転覆する直前、パクさんは船室を脱出したが、すでに海の中だった。水面に泳いで上がってトルゴレ号の船体をつかんでようやく呼吸をすることができた。

転覆した船にはパクさんや船長ら7人がしがみついていた。他の乗客も船の周辺に浮いていた。船長は「海洋警察と通信しているので、すぐに救助が来るだろう」と安心させた。パクさんは「その時は救助隊がまもなく到着すると信じていた」とし「しかし船にしがみついた人たちがだんだん減っていき、『死ぬかもしれない』という恐怖に襲われた」と話した。

トルゴレ号にいた乗客は時間が経つにつれて減っていった。強い波がくるたびに乗客は一人、二人と消えていった。船長は海におぼれた乗客を救助しようとあちこち泳いでいたが、結局、大きい波とともに行方不明になった。残った生存者は「気をしっかりと持とう」「絶対に眠ってはいけない」と叫びながら希望を持ち続けた。生きて帰れば釣りは二度としないという言葉も出てきた。眠りに襲われるたびにお互いの頭とほおをたたいた。海洋警察の船と推定される船がトルゴレ号の近くをサーチライトをつけて通ったが、発見されなかった。

転覆から11時間後の6日午前6時40分。操業のために通過した漁船1隻がトルゴレ号に接近した。船体をつかんでいた乗客は3人だけだった。波で揺れた体が船体にあたり、全身に打撲傷とすり傷があった。漁船に救助された3人はヘリコプターで済州漢拏(ハルラ)病院に運ばれた。海洋警察は「どんという衝撃があり、船があっという間にひっくり返った」という生存者イさん(47)の陳述や当時の気象状態などからみて、強風のため生じた大波のため船が転覆したとみて正確な事故の経緯を調査している。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2015年09月07日 10:25
コネスト関連記事
  • 全州・光州・全羅道 
  • 済州島 
  • 韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 来月の自衛隊観艦式に韓国艦艇参加 捜索共同訓練も
  • 韓国クムホタイヤ、労組の長期ストで職場閉鎖
  • 女性人口が男性上回る 統計開始後初めて
  • 済州・湫子島近海で釣り船が転覆…20人前後が乗船、3人を救助
  • 今年のソウル大合格者63%が首都圏出身
  • 関連記事
  • <韓国釣り船転覆>「連絡途絶えた」…海洋警察、40分間申告無視
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    韓国の外交・国防政策は維持
    国民の勝利、だが政局は未だ流動的
    弾劾可決に多くの国民が歓迎
    朴大統領、特検捜査に対応を表明
    権限代行する黄首相とはどんな人物か
    朴大統領弾劾訴追案、賛成多数で可決
    韓国人旅行客が好む観光都市1位は?
    新高速鉄道の運行開始
    俳優ヒョンビン、雰囲気漂う秋男
    週間アクセスランキング
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国人が最も好きな広告モデルは...
    16.12.08
    俳優チョン・イル、きょう軍隊入...
    16.12.08
    韓国人旅行客が好む観光都市1位...
    16.12.09
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]