韓国旅行「コネスト」 韓国主要企業の半数、今年の売上減を懸念…10年来で最も不振。韓国の経済ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
「Mカウントダウン」 1~2月予約受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 経済 > 韓国主要企業の半数、今年の売上減を懸念…10年来で最も不振

韓国主要企業の半数、今年の売上減を懸念…10年来で最も不振

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国主要企業の約半数の今年の売上は昨年よりも減少することが予想された。

4日、韓国聯合ニュースなどメディアが金融投資業界を引用した報道によると、有価証券市場とコスダック(KOSDAQ)市場の時価総額上位300社のうち、今年の年間売上が増えると見込まれる企業は56%に過ぎないことが分かった。

このような予想値は該当企業に対する証券会社の実績展望値に従ったもので、この展望のとおりならば2002年以降、初めて売上増加企業比率が50%台に落ちることになる。

証券会社関係者は「低成長局面で売上が増える会社が減り続けている」としながら「表立って成長の勢いを示す企業は今後ますます減る」と予想したと韓国メディアは伝えた。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2015年09月04日 11:50
韓国の経済のニュース     もっと見る 
  • LG電子、欧州でビルトイン家電に勝負賭ける
  • 韓国、中国化粧品市場で日本抜いてシェア2位…250%成長
  • 「国際標準は戦いのルールと同じ…先に獲得してこそ輸出戦争で勝利」
  • 韓国、実質国民所得0.1%減…4年半ぶりに減少
  • 中国の「ビューティ韓流」急上昇…アモーレとLG生活健康が共同戦線
  • 関連記事
  • 中央日報「経済」ニュース
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    ポン菓子見た外国人観光客「面白い」
    時速1000キロ「夢の列車」開発へ
    ソトニコワ、平昌五輪に出場する
    パク・ユチョンを告訴した女性に懲役
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    俳優ユン・サンヒョンに第二子
    韓国与党が「接待規制法」の改正要望
    少女時代ソヒョンとのソロ対決
    反政権文化人リスト疑惑、取り調べへ
    ギャラクシーノート7の発火原因
    週間アクセスランキング
    韓流グループが日本でスリップ事...
    17.01.15
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    17.01.17
    ソウル市長、ソウル大学の廃止を...
    17.01.13
    雪に覆われたソウル
    17.01.14
    少女時代ユナ、美脚をアピール
    17.01.13
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]