韓国旅行「コネスト」 <ロッテ経営権紛争>辛東彬会長はM&A勝負師「今度は父の会社を狙う」。韓国の経済ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 経済 > <ロッテ経営権紛争>辛東彬会長はM&A勝負師「今度は父の会社を狙う」

<ロッテ経営権紛争>辛東彬会長はM&A勝負師「今度は父の会社を狙う」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
「M&A(企業の合併・買収)専門家の辛東彬(シン・ドンビン、重光昭夫)会長(60)が今度は父の会社を狙っている」。最近のロッテグループの経営権紛争を一言で要約した財界の評価だ。兄弟間の争いの一つの軸、辛東彬会長の「勝負師」気質を表す言葉だ。兄の辛東主(シン・ドンジュ、重光宏之)前日本ロッテ副会長(61)に続き、父の辛格浩(シン・ギョクホ、重光武雄)総括会長(94)が2日、「辛東彬を許さない」と肉声で明らかにしたが、辛東彬会長の考えは変わらないようだ。

韓国ロッテは2004年に辛東彬会長が政策本部長として経営を始めてから10年間で、売上高が23兆ウォンから83兆ウォン(2013年)に増え、財界序列も5位に上昇した。一方、日本ロッテの売上高は5兆7000億ウォン(2013年)と、韓国の15分の1にすぎない。

創業者の辛格浩総括会長が不動産をベースにロッテを育てたとすれば、息子の辛東彬会長はその不動産を売却した資金でM&Aなどに果敢に投資し、規模を拡大してきた。

辛東彬会長は2010年から大規模なM&Aを陣頭指揮した。1兆ウォン前後の買収だけでも「GSリテール百貨店・マート」(2010年)、「マレーシアタイタン」2010年)、「ハイマート」(2012年)、「KTレンタル」(2015年)、「ザ・ニューヨーク・パレスホテル」(2015年)の5件にのぼる。日本生まれだが、1990年から韓国で勤務し、辛東主前副会長とは違って韓国語を話す。対外的に映る辛東彬会長は謙虚で穏やかな性格だ。しかし企業経営に関しては冷酷だというのが知人の共通した評価だ。

今回の兄弟間の争いで申宣浩(シン・ソンホ、重光宣浩)日本サンサス社長、辛英子(シン・ヨンジャ)ロッテ福祉財団理事長、辛東仁(シン・ドンイン)ロッテジャイアンツ球団オーナー代行が辛東主前副会長側に立ったのも、親族よりも専門経営者を優待する辛東彬会長のスタイルが発端となった。財界のある関係者は「今のロッテ系列会社の社長を見ると、辛氏の姓はない。事実上の『家族構造改革』をしたということだ」とし「会社のためにこれが良いと思えば果敢に推進するのは父の辛格浩会長に似ている」と話した。

先月28日に父を日本ロッテ代表から解任したのも「会社のため」という名分があったからだという分析だ。

辛東彬会長は先月20日、父の「取り消し」指示を一蹴し、緊急社長団会議を開いた。兄の「クーデター」の兆しを感知したからだ。ロッテ関係者は「この日、辛東彬会長は会社のために兄をそのまま置くことはできないという決心を固めたようだった」と伝えた。

冷徹な専門経営者性向は辛東彬会長の長い証券会社勤務経験とも関係がある。辛東彬会長は88年にロッテ商事に入社する前、野村証券ロンドン支店に7年間勤務した。企業の財務管理とグローバル国際金融システムを体得したオーナー家の2世経営者は辛東彬会長がほぼ唯一だ。

実際、辛東彬会長は数値に敏感だ。ギリシャ財政危機が小康状態だった2011年上半期、辛会長は「ギリシャと欧州の状況がさらに悪化することが考えられるため資金を確保しなければいけない」とし、極秘裏に転換社債発行を指示した。その結果、同年6月に1兆ウォン調達に成功したが、資金は7月に入金され、8月にギリシャ発金融危機が発生した。1カ月でも遅れていれば不可能な取引だった。2月には第2ロッテワールドの記者室を訪れ、自ら景気診断をした。

辛東彬会長は今回も数値と実績を自ら管理した。辛東主前副会長が「辛東彬が中国事業の1兆ウォン損失を父にきちんと報告しなかった」と主張すると、「ファクトを正しく知るせるべき」と指示した。ロッテ百貨店の李元濬(イ・ウォンジュン)社長は先月31日、記者室を訪れ、「辛格浩総括会長は中国事業の赤字現況を知っていた」とし「赤字は1兆ウォンでなく2011年から2014年まで3200億ウォン」と反論した。しかし経営評価サイト「CEOスコア」は2日、ロッテショッピング・製菓・七星飲料・ケミカルの中国・香港法人が2011年から2014年まで1兆1513億ウォンの赤字を出したと明らかにした。

相対的に不振の中国事業が真実攻防とともに、今後、辛東彬会長に負担を与える可能性もある。たとえ事態が辛東彬会長側に傾くとしても、父の辛格浩総括会長との関係復元、グループイメージの復元などが大きな課題として残ることになった。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2015年08月03日 10:33
韓国の経済のニュース     もっと見る 
  • 韓国、知能型ロボット開発に2000億ウォン投資
  • 韓国、最低賃金以下の労働者比率が日本の7倍=OECD報告書
  • 韓国主要10企業グループ 昨年は海外売上高が減少
  • サムスン電子株、8カ月ぶりに118万ウォン台に下落
  • 50代以上自営業者の45% 月収11万円未満=韓国
  • 関連記事
  • <ロッテ経営権紛争>辛格浩会長に妻が解決法提示、大株主として後継議論
  • <ロッテ経営権紛争>「辛格浩総括会長を名誉会長に」…次男主導で株式総会へ
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    韓国の外交・国防政策は維持
    国民の勝利、だが政局は未だ流動的
    弾劾可決に多くの国民が歓迎
    朴大統領、特検捜査に対応を表明
    権限代行する黄首相とはどんな人物か
    朴大統領弾劾訴追案、賛成多数で可決
    韓国人旅行客が好む観光都市1位は?
    新高速鉄道の運行開始
    俳優ヒョンビン、雰囲気漂う秋男
    週間アクセスランキング
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国人が最も好きな広告モデルは...
    16.12.08
    俳優チョン・イル、きょう軍隊入...
    16.12.08
    韓国人旅行客が好む観光都市1位...
    16.12.09
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]