韓国旅行「コネスト」 俳優イ・ミンホ、「馬油パック」に公式立場…「損害賠償請求訴訟も準備中」。韓国の芸能ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 芸能 > 俳優イ・ミンホ、「馬油パック」に公式立場…「損害賠償請求訴訟も準備中」

俳優イ・ミンホ、「馬油パック」に公式立場…「損害賠償請求訴訟も準備中」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
俳優イ・ミンホ側が「馬油パック」に関して公式立場を発表した。

イ・ミンホ側は自身の肖像を無断で使用した化粧品メーカーを相手取り、販売禁止など仮処分申請を出した。

イ・ミンホの所属事務所スターハウス関係者は10日、「最近、市中で売られているいわゆる『イ・ミンホ・マスクパック』は、複数のメーカーが所属事務所と肖像権の使用契約をむすばず無断使用して製造流通させたもの」としながら「このような行為はイ・ミンホの肖像権およびパブリシティー権を侵害するだけでなく、一般消費者はもちろん韓国を訪問する数多くの観光客が誤認する結果を招く」と指摘した。

特に、「一部メーカーは『イ・ミンホ・マスクパック』に対する販売所の拡大および投資勧誘をしながら被害が急速に拡大しているため、正確な確認をせずに契約および投資を行って損害を受ける可能性が高い」と注意を喚起した。

イ・ミンホの訴訟代理人である法務法人ダダムのソン・ソクポン弁護士は「T社、K社など4社を相手取りソウル西部地裁に販売禁止などの仮処分申請を出す一方、損害賠償請求訴訟も準備している」と明らかにした。

申請書の内容によると、該当メーカーは2012年SBS(ソウル放送)ドラマ『シンイ-信義-』で主人公チェ・ヨン将軍として出演したイ・ミンホの鎧姿の写真をマスクパック製品の包装に無断で印刷することでイ・ミンホの肖像権等を侵害したほか、まるでイ・ミンホの所属事務所と合法的に肖像権使用契約をむすんで製品を公式販売しているように見せかけ、消費者が製品を購入するよう誘導する方法で収益を上げているという。

法務法人ダダムは「海外への製品輸出が進んでいるなど被害が急速に広がる状況で、損害賠償請求の結果を待つだけでは状況の好転は望めず、仮処分申請をすることになった」と説明した。

イ・ミンホが中華圏市場で韓流スターの頂点に立ったことでこのような状況が深刻化し、所属事務所側にも真偽について投資家からの問い合わせが相次いでいるという。

しかし、人気スターが広告モデルに出る場合、他メーカーの同類製品には出演しないことが不文律だ。所属事務所関係者は「イ・ミンホは現在、すでに国内有名化粧品メーカーの専属モデルとして活動しており、他の化粧品メーカーの製品に登場すること自体が不可能」とし「消費者と投資家が被害を受けないよう改めて気をつけてほしい」と強調した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2015年06月10日 15:48
コネスト関連記事
  • イ・ミンホ出演ドラマ一覧
  • 【TODAY’S はんぐる】선남선녀
  • 【NOW!ソウル】ドラマ「個人の趣向」制作発表会
  • 韓国の芸能のニュース     もっと見る 
  • <芸能>東方神起の公演 予定通り開催へ=防疫を徹底
  • BIGBANGのT.O.P&上野樹里、韓日合作ドラマで初の同伴撮影
  • <芸能>クォン・ユルとオ・ヨンソ 富川国際映画祭広報大使に
  • 東方神起ユンホ、7月21日に現役入隊
  • 日本映画『深夜食堂』の小林薫、韓国ファンから大人気…笑顔で挨拶
  • 関連記事
  • 俳優イ・ミンホのデビュー9周年、世界中のファンから祝賀メッセージ殺到
  • 俳優イ・ミンホ-歌手スジ、熱愛1カ月目…「少しずつ好感持つ段階」
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で登場
    独リュージュ選手、特別帰化確定か
    ゲノム解読で各個人向け処方も可能
    韓国国民、11月でも海外旅行増
    韓国野党3党、大統領の弾劾案を発議
    朴大統領支持率、2週連続で4%
    ASのリジ、日本活動での苦労を告白
    姜正浩選手飲酒運転・逃走容疑で立件
    韓国映画産業、経済効果は6兆ウォン
    無人車のための「頭脳」、開発に成功
    週間アクセスランキング
    少女時代ユナ、“完全無欠”の輝...
    16.11.30
    韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
    16.12.01
    ソウル広場に明るく輝くツリー登...
    16.11.28
    BEASTが独立 新事務所設立へ
    16.11.29
    イ・ビョンホンが主演俳優賞
    16.11.26
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]