韓国旅行「コネスト」 韓国文化財庁、日本博物館から徳恵翁主の遺品寄贈される…「意味深い事例」。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店で期間中使い放題!20%割引☆
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 韓国文化財庁、日本博物館から徳恵翁主の遺品寄贈される…「意味深い事例」

韓国文化財庁、日本博物館から徳恵翁主の遺品寄贈される…「意味深い事例」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
大韓帝国の高宗(コジョン)皇帝と宮女の梁貴人(ヤン・グィジン)の間に生まれた徳恵(トクへ)翁主(1912~1989)の遺品のうち、服飾7点が日本から韓国に戻る。

韓国文化財庁はこれらの服飾を所蔵している日本文化学院服飾博物館と今月24日午前10時、都内の駐日韓国文化院で遺品寄贈式を行い、寄贈のための了解覚書(MOU)に署名すると10日、明らかにした。

寄贈遺物は翁主の宮廷礼服や普段着など服飾7点で、徳恵翁主が日本に留まっていた当時に残した朝鮮王室の服飾の一部だ。

日本から寄贈された遺品を所蔵することになった国立古宮博物館関係者は「博物館が歴史的価値の高い所蔵品を外部に寄贈するのは異例」としながら「韓日国交正常化50周年を迎えて日本が純粋に寄贈という形で韓国に返還する意味深い事例だ」と伝えた。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2015年06月10日 13:26
コネスト関連記事
  • 高宗・明成皇后 嘉礼(ガレ)
  • 韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 韓国青春合唱団が国連本部で公演、3年越しで夢成し遂げる
  • MERS隔離対象者3805人に 解除は314人増=韓国
  • 失業率と就業率がともに上昇 経済人口増で=韓国
  • MERS感染者13人増 死者は2人増え9人に
  • 230店が入る「中国版東大門市場」誕生へ
  • 関連記事
  • 映画化される徳恵翁主…高宗の死を目撃後、日本に連行
  • 壬辰倭乱扱った映画『鳴梁』、最短期間で観客500万人突破=韓国
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    元KARAヨンジのさわやかな笑顔
    仁川空港にカプセルホテルオープン
    潘基文氏、李前大統領と30分間会談
    大田にロボット研究センター開所
    韓国、若者の失業と信用不良の時代
    オン・ジュワンとチョ・ボア 破局
    旧正月を控え、高く積まれる宅配荷物
    ソウルに大雪 地下鉄は混雑
    Rain&キム・テヒの結婚式写真
    週間アクセスランキング
    20日(金)より高級空港バス値下げ
    17.01.19
    韓流グループが日本でスリップ事...
    17.01.15
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    17.01.17
    Rain&キム・テヒの結婚式写真
    17.01.20
    キム・テヒとRAIN、きょう結婚式
    17.01.19
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]