韓国旅行「コネスト」 ニックン-ティファニー、熱愛発覚から1年で破局…「恋愛より仕事」。韓国の芸能ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
「Mカウントダウン」 1~2月予約受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 芸能 > ニックン-ティファニー、熱愛発覚から1年で破局…「恋愛より仕事」

ニックン-ティファニー、熱愛発覚から1年で破局…「恋愛より仕事」

お気に入りに追加 (登録者 : 1人)  印刷する
2PMニックン(27)と少女時代ティファニー(26)が別れた。2人は最近、1年5ヶ月の恋人関係を終止符を打った。スケジュールが忙しいせいで愛情を確認する機会があまりなく、自然に別れを選ぶようになった。

ニックンとティファニーの知人は「2人が最近、別れた。友人にはすでにその便りを伝えた。その性格通り、とても仲良く交際してきた関係だ。双方の感情が傷ついたりしたことはないようだ。何事も無く別れた」と明らかにした。

2人の所属事務所であるJYPエンターテインメントとSMエンターテインメントの関係者も「本人に確認した結果、別れたことに間違いない」と話した。

決別の理由はやはり「忙しいスケジュール」だ。海外スケジュールが非常に多いうえ、最近ではそれぞれ2PMと少女時代の新しいアルバム作業に集中するため時間がなかった。仕事に没頭し、集中すべき時ということで恋愛は簡単にいかなかったようだ。

ニックンとティファニーの恋愛の便りは昨年4月に伝えられ、当時、所属事務所関係者は「長い間、友人関係だったニックンとティファニーが4カ月前から恋人に発展した。あたたかく見守ってほしい」とコメントしていた。

関係者によると、2人は音楽番組やミュージックイベントで顔を合わせ、距離を縮めていった。ファンの間では、2人はカップルと思われるアイテムを各自着用していることから、「交際しているのでは」と疑われてきた。2人は熱愛発覚後も何度も相手に対する愛情を表現していた。

ニックンは自身のツイッターにファンから「ティファニーをちゃんと守ってあげてください」というコメントが載せられると、「私がいつそうしなかったというのでしょうか? そのような時はありません」と返答を残したことがある。また、ニックンはSBS(ソウル放送)のバラエティ番組『ランニングマン』に出演した時には「いつから交際していたのか」という質問に「幸せです」と叫ぶ場面もあった。

一方、ニックンが所属している2PMは6月のカムバックを目標に新しいアルバム詰めの作業を行っている。ミュージックビデオが完成すれば新曲を公開する計画だ。少女時代も6月末から7月初めにカムバックを予定している。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2015年05月29日 08:25
コネスト関連記事
  • 【NOW!ソウル】少女時代は恋愛時代へ!
  • 【K-POP韓国語】少女時代-TTS「Holler」(1)
  • 韓国の芸能のニュース     もっと見る 
  • 俳優リュ・シウォンの元妻に100万ウォン求刑、「偽証」vs「文法上の誤謬」
  • <芸能>G-DRAGONとT.O.P 新曲作りに参加
  • 俳優イ・ヒジュン-女優キム・オクビン、6カ月で破局
  • 防弾少年団、日本タワーレコードのチャート1、2、3位を独占
  • <百想芸術大賞>イ・ミンホ-パク・シネ-イ・ジョンソク-クリスタルに人気賞
  • 関連記事
  • 少女時代ティファニー-2PMニックンのデート写真がキャッチ!
  • 少女時代ティファニー、完ぺきなボディーラインで視線釘付け!
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    ソトニコワ、平昌五輪に出場する
    パク・ユチョンを告訴した女性に懲役
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    IMF、韓国の成長率2%台と予想
    俳優ユン・サンヒョンに第二子
    韓国与党が「接待規制法」の改正要望
    少女時代ソヒョンとのソロ対決
    軽電鉄の税金浪費、だれも責任負わず
    反政権文化人リスト疑惑、取り調べへ
    ギャラクシーノート7の発火原因
    週間アクセスランキング
    韓流グループが日本でスリップ事...
    17.01.15
    ソウル市長、ソウル大学の廃止を...
    17.01.13
    雪に覆われたソウル
    17.01.14
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    17.01.17
    韓国人人気の海外10都市中4つ日...
    17.01.11
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]