韓国旅行「コネスト」 <サッカー>池笑然「W杯で日本とやってみたい」。韓国のスポーツニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
「Mカウントダウン」 1~2月予約受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > スポーツ > <サッカー>池笑然「W杯で日本とやってみたい」

<サッカー>池笑然「W杯で日本とやってみたい」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
「カナダワールドカップ(W杯)で日本とやってみたい」。サッカー韓国女子代表のエース、池笑然(チ・ソヨン、24、チェルシーレディース)が来月開催される2015カナダ女子ワールドカップ(W杯)に意欲を見せた。

池笑然は13日、坡州(パジュ)国家代表トレーニングセンターで行われた練習の後、「W杯が目の前に近づいているのを実感する。12年ぶりのW杯出場なので感慨深い」とし「英国に進出する前に日本でプレーしたので親しい同僚がいる。しかし今大会では日本とやってみたい」と話した。

日本(C組)と韓国(E組)は別のグループに属しているため対戦するのは容易でない。それでも池笑然が日本との対戦を望むのは、女子サッカーに対する関心を高めるためだ。

「宿命のライバル」日本は女子サッカー強国だ。2011年のW杯で優勝し、翌年のロンドンオリンピック(五輪)では銀メダルを獲得するなど、世界最強グループに入る。日本は現在、ドイツ・米国・フランスに次いで国際サッカー連盟(FIFA)ランキング4位。このため日本国内の女子サッカー人気も高まった。

池笑然は「日本も女子サッカーの人気はそれほど高くはなかった。韓国と似ていた」とし「国際大会で好成績を出したことで人気スポーツになった。女子サッカーのAマッチも競技場に約4万人の観客が入るほどだった。私たちも今大会で良い成績を出せば、人々が女子サッカーに関心を抱くのではないかと思う」と語った。

女子サッカーの人気のために池笑然はW杯に死活をかける。昨年、英国舞台に進出して実力をつけ、1年で英国女子サッカーのスターになった。昨季19試合に出場して9得点し、MVPに選ばれ、今季も勢いを継続している。西洋の選手に比べて体格(161センチ、50キロ)は小さいが、スピードと頭脳的なプレーで欧州舞台で活躍している。

スウォンジーシティの奇誠庸(キ・ソンヨン)からも応援を受けた。奇誠庸は今季、イングランドプレミアリーグ歴代アジア選手のうち最多ゴール(8得点)をマークしている。池笑然は「韓国に来る前、奇誠庸先輩がW杯で頑張れといって牛肉と中国料理をごちそうしてくれた」とし「最近、奇誠庸先輩はスウォンジー地域の大統領だが、その気を受けたのでうまくいきそうだ」と言って笑った。

15日に最終メンバーが発表される韓国女子代表は、20日に米国に出国し、31日に米国とテストマッチを行った後、6月4日にカナダ入りする。グループリーグの相手はブラジル(10日)、コスタリカ(14日)、スペイン(18日)。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2015年05月13日 16:30
コネスト関連記事
  • 坡州(ヘイリ村)
  • 韓国のスポーツのニュース     もっと見る 
  • 雪と氷の祭典 18年平昌冬季五輪まで1000日
  • 【写真】テコンドー選手権、露で開催…韓国代表団、示範披露
  • 平昌五輪D-1000日、多彩な記念イベントが開催
  • <大リーグ>「柳賢振、肩関節摩耗の可能性」
  • <大リーグ>ボール1球で3アウト…姜正浩、MLBで歴史つくる
  • 関連記事
  • <アジア大会>韓国女子サッカー、エース・池笑然も逃す?
  • 孫興民と池笑然、韓国サッカー「今年の選手」に
  • <女子サッカー>代表チーム、ロシアと評価試合…池笑然-パク・ウンソン出撃
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    歌手BoA、俳優チュウォンと熱愛
    平昌五輪インスタにキム・ヨナ登場
    ポン菓子見た外国人観光客「面白い」
    時速1000キロ「夢の列車」開発へ
    パク・ユチョンを告訴した女性に懲役
    俳優ユン・サンヒョンに第二子
    韓国与党が「接待規制法」の改正要望
    少女時代ソヒョンとのソロ対決
    反政権文化人リスト疑惑、取り調べへ
    ギャラクシーノート7の発火原因
    週間アクセスランキング
    韓流グループが日本でスリップ事...
    17.01.15
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    17.01.17
    雪に覆われたソウル
    17.01.14
    ソウル市長、ソウル大学の廃止を...
    17.01.13
    少女時代ユナ、美脚をアピール
    17.01.13
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]