韓国旅行「コネスト」 韓国、民間主導の「次世代中型衛星」開発を本格推進。韓国の経済ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 経済 > 韓国、民間主導の「次世代中型衛星」開発を本格推進

韓国、民間主導の「次世代中型衛星」開発を本格推進

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国で、民間企業が国で蓄積された宇宙技術を受け継いで人工衛星の開発を主導する案が本格的に推進される。

韓国未来創造科学部は15日「次世代中型衛星第1段階事業」の参加企業を選定するための公募手続きに入ったと明らかにした。国家衛星技術の本格的な民間移転による先端宇宙産業の育成が目標だ。

公募を通じて第1段階事業に参加する民間企業は、韓国航空宇宙研究院と共に共同設計チームをつくって1号機を開発し、この過程で移転された技術に基づいて2号機の開発を主管することになる。

次世代中型1・2号機の衛星はすべて500キロ級の次世代標準型衛星プラットホームを適用する計画で、解像度0.5メートル級の超精密光学観測衛星として開発する予定だ。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2015年04月15日 11:46
韓国の経済のニュース     もっと見る 
  • 韓国の3月就業者増加幅、22月来最低水準
  • 韓国の化粧品 輸出額と貿易黒字が過去最高
  • ドイツで800ウォンのグミ、韓国では3,000ウォン
  • 6月に災害安全ロボット大会…韓国からDRCヒューボIIとトルマンが出場
  • 昨年の世界テレビ市場 韓国勢が一人勝ち=日中は低迷
  • 関連記事
  • 今年の宇宙開発に3740億ウォン投資…韓国型ロケット開発に2555億ウォン
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    俳優チョン・イル、きょう軍隊入所
    朴大統領の弾劾案あす採決 
    朴泰桓 アジアの壁をまた越えた
    韓国ビューティー産業日本進出を支援
    日韓が観光交流促進協議に署名予定
    日韓政府、観光交流促進協議署名へ
    G-DRAGONブランド、海外進出
    崔順実被告の側近、聴聞会で証言
    韓国人が最も好きな広告モデルは?
    EXO中国公演、暫定延期へ
    週間アクセスランキング
    ASのリジ、日本活動での苦労を告...
    16.12.02
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で...
    16.12.02
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    デモ行進、きょう青瓦台に接近
    16.12.03
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]