韓国旅行「コネスト」 桜前線、済州からソウルまで9日間で北上。韓国の旅行ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店で期間中使い放題!20%割引☆
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 旅行 > 桜前線、済州からソウルまで9日間で北上

桜前線、済州からソウルまで9日間で北上

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
先月28日、会社員のパクさん(45)はソウル汝矣島(ヨイド)聖母病院前の輪中路で開花した桜を見つけ、写真を撮影した。全体の半分ほどが開花した木も数本あった。パクさんは「南部地方で桜が開花したというニュースとほぼ同時にソウルでも桜の花を見ることができた」と語った。

今年も桜前線が速いペースで北上した。平年(1981-2010年平均)では済州西帰浦(ソギポ)では3月24日、ソウルでは4月10日に開花し、17日の差がある。しかし今年は公式開花日を基準に西帰浦(3月25日)とソウル(4月3日、松月洞観測地点基準)の差は9日だった。

昨年の春は西帰浦で3月25日に開花し、わずか3日後の3月28日にソウルで公式開花した。2013年には西帰浦(3月17日)とソウル(4月15日)の開花日の差が29日もあった。

気象庁のキム・ヨンジン通報官は「桜の開花1-2週間前の気温が開花の時期に大きな影響を与える」とし「昨年と今年の3月中旬は平年並みか、それより低かった半面、3月下旬の気温は平年より高く、ソウルで桜の花が早く開花したようだ」と述べた。地球温暖化も影響を及ぼし、過去10年(2006-2015年)の平均開花日は70年代(71-80年)に比べ、ソウル・西帰浦ともに4日早くなっている。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2015年04月08日 13:26
コネスト関連記事
  • 2015年 桜の開花予想 
  • 韓国の旅行のニュース     もっと見る 
  • 「仁川空港鉄道プラス9号線」で楽しむ韓流名所「SMタウンCOEXアティウム」
  • ソウルの地下鉄・バス運賃 早ければ6月に値上げ
  • エアプサン 釜山―羽田便を運航へ=6月末まで
  • 慶会楼(キョンフェル)の内部特別観覧
  • ソウルの地下鉄・バス運賃 早ければ6月に値上げ
  • 関連記事
  • 【写真】春雨降る桜のトンネル=韓国・釜山
  • 10日からソウル・汝矣島でサクラ祭り開催
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    ムン・ソリと西川美和監督 あす対談
    イ・ヨンエ、「女神」のように登場
    「限韓令」も防げないコン・ユの人気
    G-DRAGONのMV1億再生突破
    海事大学卒業式、新しい出発へ
    ギャラクシーS8、3~4月公開
    「ポケモンGO」韓国でサービス開始
    百貨店の旧正月ギフト 売上高が減少
    「朴大統領の裸体」風刺画に批判の声
    朴大統領、弾劾可決後初の外出
    週間アクセスランキング
    20日(金)より高級空港バス値下げ
    17.01.19
    Rain&キム・テヒの結婚式写真
    17.01.20
    仁川空港にカプセルホテルオープ...
    17.01.20
    キム・テヒとRAIN、きょう結婚式
    17.01.19
    Rain&キム・テヒ、ハネムーンへ
    17.01.23
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]