韓国旅行「コネスト」 韓国企業の10社中7社が創業から5年以内に廃業(1)。韓国の経済ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 経済 > 韓国企業の10社中7社が創業から5年以内に廃業(1)

韓国企業の10社中7社が創業から5年以内に廃業(1)

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
69歳。公正取引委員会が昨年資産総額基準として分類した韓国上位10大グループの平均年齢だ。今年119歳になった斗山(トゥサン)グループが最長寿を記録し、サムスングループが喜寿の77歳になった。大韓航空が看板である韓進(ハンジン)グループが70歳でその後に続き、現代(ヒョンデ)自動車グループは10大グループの平均年齢の69歳を記録した。最近業績悪化で大規模構造調整を進めている現代重工業は10大グループでは最年少の43歳だ。いつの間にか韓国にも長寿企業が増えている。だが、斗山以外にどの企業が先に100歳を記録するかは予測できない。途中にどのような危機が隠れているかわからないためだ。

大企業ではない一般企業の道はさらに険しい。統計庁によると最近の韓国企業の5年生存率は30.2%にとどまった。企業を設立しても10社のうち7社は5年も持たずに廃業するという意味だ。時が過ぎるほど生存企業数はさらに減る。生き残る企業も長寿企業を夢見るよりもいつどうなるかわからないという不安感に苦しめられるのが現実だ。現在の生存は今後の生存を保障しないという話だ。

サムスンや現代とともに韓国1位企業の座をめぐり激しい競争を行った大宇(デウ)が一瞬で空中分解したことだけ見ても知ることができる。1999年に大宇が解体された時の年齢は32歳にすぎなかった。40社を超える系列会社を率いた超大型グループの没落は世界的に前例を見つからない。金宇中(キム・ウジュン)元大宇グループ会長が当時の政府経済官僚の「企画解体」が大宇を殺したとして疑惑を提起している理由だ。官僚らが再度反論し真実ゲームのようになったが不変の事実がひとつある。大宇グループ自体が再び生き返ることはできないという点だ。

すべての企業の一次目標は生存だ。永続的生命を持つ「継続企業」として生きていけるだろうと前提にするが、事故にあったり寿命が尽きれば消滅する。経営不良と業績悪化のような内部問題が原因になったり、技術進歩をはじめとする急激な産業環境の変化と経済危機のような外部的衝撃で廃業したりもする。「創業より守成が難しい」と言われる理由だ。うまくいっている企業も一瞬の失敗や油断で危機に直面する。昨年たった1件の注文ミスで営業認可取り消し処分を受けた韓脈(ハンメク)証券は16日に結局破産宣告を受けた。通貨危機直後には30大グループのうち16グループが解体された。銀行も例外ではなかった。朝興(チョフン)銀行、商業銀行、第一銀行、韓一(ハンイル)銀行、ソウル銀行の5大銀行の没落が生きた証拠だ。

危機はいまでも続いている。かつては好調だったパンテック、熊津(ウンジン)、STXが相次いで危機状況に追いやられた。系列企業の一部は構造調整を通じて再建できるだろうが、グループレベルの復活は容易ではないと見なければならない。こうした波風に耐え抜いた企業だけが長寿企業になる。韓国銀行が2008年に41カ国を対象に調査したところによると、創立200年以上になる企業は5586社に達することがわかった。日本が3146社で最も多く、ドイツが837社、オランダが222社、フランスが196社に達した。韓国では100年以上になる企業に斗山(1896年)と同和薬品(1897年)の2社だけが名前を上げた。

企業が長生きするのに定形化された公式がない。ある企業は同じ事業一筋でうまくいくかと思えば、これまでの事業を捨て絶えず変化を通じて生き残る企業も多い。ひとつの事業だけで長く生存した企業では1428年間生存した世界最古の企業の日本の金剛組が代表的だ。韓半島から渡っていった百済人の柳重光(ユ・ジュングァン)一族が578年に創業した金剛組は寺院建築にまい進し15世紀にわたって生存した。だが、2006年に結局仕事量が減って負債が累積し倒産した。これを買収した建設会社がその名前を生かして使っているが、金剛組もやはり時代変化の波にひざまずいた格好だ。

生存がますます難しくなり企業の努力も激しくなっている。前だけ見て走っていた時期とは違い、持続可能性がカギとして浮上してだ。韓国でも持続可能性報告書(SR)を書く企業が2003年の3社から2013年には126社に急増したことからもうかがえる。それだけ生存するのが難しくなったことを意味する。漢陽大学経営学部のイ・サンビン教授は、「不況の時期には変化と革新がなければ生存がさらに難しくなる。本業の競争力を最高に維持し絶えず進化してこそ生き残ることができる」と話した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2015年02月23日 10:22
韓国の経済のニュース     もっと見る 
  • 新世界、“アジア最大”驪州アウトレットをオープン
  • 個人負債が増加 国民1人当たりの借金230万円に=韓国
  • 韓国の旧正月、会社員のお年玉平均支出は?
  • 参鶏湯の米国輸出、順調な滑り出し…日本は3年連続減少
  • 韓流パワーで文化・余暇サービス収支が12年ぶり黒字
  • 関連記事
  • 韓国経済、寒くて死にそうなのに… OECD 「最も躍動的国家」
  • 世界シェア1位品目数…韓国64品目、日本231品目
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    免税店特許期間延長法案が廃案に
    デモ行進、きょう青瓦台に接近
    大統領 弾劾案発議「国民裏切った」
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で登場
    独リュージュ選手、特別帰化確定か
    ゲノム解読で各個人向け処方も可能
    韓国国民、11月でも海外旅行増
    韓国野党3党、大統領の弾劾案を発議
    朴大統領支持率、2週連続で4%
    ASのリジ、日本活動での苦労を告白
    週間アクセスランキング
    少女時代ユナ、“完全無欠”の輝...
    16.11.30
    韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
    16.12.01
    ソウル広場に明るく輝くツリー登...
    16.11.28
    BEASTが独立 新事務所設立へ
    16.11.29
    ASのリジ、日本活動での苦労を告...
    16.12.02
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]