韓国旅行「コネスト」 韓国裁判所「産経前ソウル支局長の出国停止延長取り消し請求を棄却」。韓国の政治ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
「Mカウントダウン」 1~2月予約受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 政治 > 韓国裁判所「産経前ソウル支局長の出国停止延長取り消し請求を棄却」

韓国裁判所「産経前ソウル支局長の出国停止延長取り消し請求を棄却」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
朴槿恵(パク・クネ)大統領のセウォル号惨事当日の行動に疑惑を提起し、名誉毀損容疑で起訴された日本産経新聞の加藤達也・前ソウル支局長(49)の出国停止延長措置は正当だという判決が下された。

ソウル行政裁判所は13日、「大韓民国に一定の縁故があり、韓国滞留期間が多少延びたからと言って、その損害が耐えられないほど大きなものとは見なしがたい」として、加藤前支局長が出国停止延長処分の執行を停止するよう求めて法務部長官を相手に出した執行停止申請を棄却した。

裁判所は「家族が入国禁止にならない以上、韓国に訪問して会えるため、家族と会うことが全く封じられているわけでもない。刑事事件終結時まで、新聞社が人事発令を猶予して業務遂行問題を解決することができる」とし「執行を停止するほど回復しにくい損害が発生したとみることはできない」と判断した。

続いて「申請人が日本へ出国する場合、刑事裁判への出席を担保できないなど公共福利に及ぼす影響も無視できない」と明らかにした。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2015年02月13日 18:13
韓国の政治のニュース     もっと見る 
  • セクハラの元国会議長に有罪判決=韓国地裁
  • 韓国外交部、「韓日国交正常化50周年」公式ロゴを発表
  • 韓国企業の海外インフラ建設進出 政府が支援へ
  • THAAD配備 「米国からの要請なかった」=韓国政府
  • 国防費支出額 韓国は世界10位、日本7位=英研究所
  • 関連記事
  • 日本政府、産経前支局長の出国禁止延長について「人道上大きな問題」
  • 韓国政府「産経前支局長の出国禁止延長は法による措置」
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    主要4カ国駐在大使ら初の情勢点検会
    外貨預金残高 7カ月ぶり低水準
    国政介入事件 次はロッテとSKか
    作曲家の吉俣良 3月に来韓公演
    整形経験者91.3%、性格も変わる
    特検、サムスン電子副会長の逮状状を
    韓国「放棄世代」、余暇や結婚も放棄
    大統領権限代行、23日施政方針発表
    「君の名は。」250万人突破確実
    海の水も凍る寒さ、きょう午後和らぐ
    週間アクセスランキング
    G-DRAGON、サンダラと熱愛?
    17.01.10
    韓流グループが日本でスリップ事...
    17.01.15
    ソウル市長、ソウル大学の廃止を...
    17.01.13
    雪に覆われたソウル
    17.01.14
    韓国人人気の海外10都市中4つ日...
    17.01.11
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]