韓国旅行「コネスト」 KAIST、体温利用したウェアラブル発電機で最優秀賞獲得。韓国の経済ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店で期間中使い放題!20%割引☆
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 経済 > KAIST、体温利用したウェアラブル発電機で最優秀賞獲得

KAIST、体温利用したウェアラブル発電機で最優秀賞獲得

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国の研究陣が開発した「ウェアラブル体温電力生産技術」がユネスコ選定の「社会を変える10大技術」で最優秀賞を獲得した。この技術は体温によって生じる服の内外の温度差を利用して電気を作る。

未来創造科学部は4日、フランスのユネスコ本部で開かれた第8回Netexplo award授賞式でKAIST電気・電子工学科のチョ・ビョンジン(52)教授チームがグランプリを受賞したと明らかにした。デジタル技術の社会・文化的影響を予測する機関であるNetexploは2008年からユネスコと共同で10大革新技術賞を選定している。10大技術は世界の専門家200人余りの投票により決定され、ネットユーザーのオンライン投票でその中からグランプリを選ぶ。

チョ教授チームは熱電素子をガラス繊維の上に付着し着用可能な形態にした。この素子を横・縦各10センチメートルのバンドにして腕に巻けば外部気温が20度の時に体温と約17度の差が生まれ、約40ミリワットの電力を生産できる。温度差がある時に半導体内部に電流が発生するためだ。この程度の電力であれば半導体チップを駆動できる。上着の大きさに当たる50×100センチメートルのサイズで作れば約2ワットの電力を発生させ携帯電話も充電できる。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2015年02月05日 10:18
韓国の経済のニュース     もっと見る 
  • スマートウォッチで運転手なく駐車…BMW電気自動車「i8」 来月韓国へ
  • 現代自動車「ツーソン」フルチェンジモデルのデザイン公開
  • ハンガリーにも劣る韓国の労働者への見返り(1)
  • 韓日関係、官界観光で解決?…クムホグループ会長、日本人1400人招待
  • 韓国の自動車生産、世界5位で「10年間維持」…トップは中国・米国の順
  • 関連記事
  • 爪ほどの大きさのチップ、サムスンの宝物(1)
  • <CES2015>異色IT製品が数多く登場…サムスン、東芝など(1)
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    韓国・日本・台湾のプロ野球対抗戦
    日本人観光客250万人誘致目指す
    海外進出「コリア」ブランドの活用を
    米国産卵、韓国消費者の反応は?
    韓国次期大統領選、文氏が快走
    SKT災難向けLTE無線機術を開発
    漢江公園でクロスカントリー
    リュ・スヨン&パク・ハソン結婚写真
    ビョン様、失いたくないものは家族
    Rain&キム・テヒ、ハネムーンへ
    週間アクセスランキング
    20日(金)より高級空港バス値下げ
    17.01.19
    Rain&キム・テヒの結婚式写真
    17.01.20
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    17.01.17
    仁川空港にカプセルホテルオープ...
    17.01.20
    キム・テヒとRAIN、きょう結婚式
    17.01.19
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]