韓国旅行「コネスト」 韓国与党セヌリ党に「非朴系」時代が到来。韓国の政治ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 政治 > 韓国与党セヌリ党に「非朴系」時代が到来

韓国与党セヌリ党に「非朴系」時代が到来

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
歴史は繰り返される。李明博(イ・ミョンバク)政権時だった2011年5月6日、ハンナラ党(現セヌリ党)の院内代表選挙戦で非主流の黄祐呂(ファン・ウヨ)議員が親李系の安ギョン律(アン・ギョンリュル)議員に勝った。異変だった。

選挙戦直前、党が強い地域である城南(ソンナム)・盆唐(ブンダン)の補欠選挙で敗れると翌年の総選挙を前に危機感を感じた首都圏の初・再選組が反乱を起こしたのだ。

2日、セヌリ党の院内代表選で似たような事件が広まっていた。非朴系〔朴=朴槿恵(パク・クネ)〕の支持を受けた劉承ミン(ユ・スンミン)議員が当選したのは党のヘゲモニーが4年ぶりに親朴系から非朴系に移った「事件」だ。劉議員は149票中84票を得て、親朴系の李柱栄(イ・ジュヨン)議員(65票)を19票差で破った。

劉・新任院内代表は記者会見で「多数の議員が大統領と党の支持率下落を非常に深刻だと考えている」として「大統領と青瓦台(チョンワデ、大統領府)・長官たちも、もっと民心と党の声に耳を傾けてほしい」と話した。汝矣島(ヨイド)(党)の声を高めるといった劉院内代表の当選は、与党内の権力構図の枠組みを揺るがしている。

彼は青瓦台の人事改編・小幅改閣に関連して、「国民の目線を十分に考慮した水準の果敢な人的刷新になったらいい。国民の要求がとても強い」と繰り返し強調した。刷新挨拶をしろとの圧迫だ。政府の政策基調にも変化が避けられない展望だ。選挙戦の途中で彼は「増税なき福祉基調は変える必要がある」と何度も強調した。青瓦台の「タブー」である改憲についてもこの日「政治家が改憲に対する所信を明らかにして討論することは当然できる」と主張した。

劉院内代表体制を作った議員の意思も青瓦台としては負担だ。劉議員は先月初めまでは李柱栄議員に押され気味だったが、年末精算の波紋などで朴槿恵大統領の支持率が急落しながら逆転勝ちをした。首都圏のある初当選議員は「来年の総選挙を前に青瓦台に背を向けた地方区の民心に衝撃を受けた初・再選議員が安定よりも変化を選択した結果」と話した。

セヌリ党は昨年7月の金武星(キム・ムソン)代表体制の登場に続き、今回は院内指導部までが非朴系で布陣することになり青瓦台と独立した声を装填することになった。

金武星-劉承ミン体制は、党主導の党・政関係を追求するという共通分母を持っているからだ。青瓦台がセヌリ党との意思疎通にさらに気を遣わなければ、国政のあちこちで破裂音が飛び出す素地が多い。セヌリ党内部の力学関係も複雑になった。4年前には親李系の代案として「朴槿恵」という中心軸があったが、今の非朴系はそうではない。増税・福祉など政策イシューはもちろんオープンプライマリーや改憲・選挙区制などデリケートな政治懸案で党指導部が調整能力を発揮できなければ、ややもすると盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権後半期の「開かれたウリ党」のような状況を迎えかねない。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2015年02月03日 11:16
コネスト関連記事
  • 韓国の政治制度
  • 韓国の政治のニュース     もっと見る 
  • 米朝とは別途に北朝鮮との対話推進=韓国政府
  • 朴大統領、安倍首相に慰労電文送る
  • 米原子力潜水艦が入港、韓米連合訓練
  • 東京から学ぶ ソウル市長が訪日へ=安全システム視察
  • 李明博前大統領、南北秘事を公開…「回顧録政治」という批判も
  • 関連記事
  • セヌリ党新党首・金武星「青瓦台に言うべきことは言う」
  • 朴大統領、元セヌリ党代表を抜てき…経済副首相に次いで社会副首相も“親朴”
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    権限代行する黄首相とはどんな人物か
    朴大統領弾劾訴追案、賛成多数で可決
    韓国人旅行客が好む観光都市1位は?
    Jリーグが韓国ゴールキーパーに注目
    Double S 301新曲発表へ
    トラクターで国会へ 警察が阻止
    新高速鉄道の運行開始
    韓国鉄道史上最長74日間のスト終結
    俳優ヒョンビン、雰囲気漂う秋男
    不況理由の離職人数、今年166万人
    週間アクセスランキング
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国人が最も好きな広告モデルは...
    16.12.08
    デモ行進、きょう青瓦台に接近
    16.12.03
    俳優チョン・イル、きょう軍隊入...
    16.12.08
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]