韓国旅行「コネスト」 「90年前にもコピー商品が存在していた」 ‘近現代デザイン博物館’オープン-2。韓国の芸能ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 芸能 > 「90年前にもコピー商品が存在していた」 ‘近現代デザイン博物館’オープン-2

「90年前にもコピー商品が存在していた」 ‘近現代デザイン博物館’オープン-2

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
朴岩鍾教授が収集に没頭しているのには理由がある。 これまであまり扱われてこなかった韓国デザイン史を確立したいという意欲だ。

「韓国デザインの歴史は不毛地のようなもの。 大学でもデザインの歴史は西洋のものに集中して教育している。 韓国のデザイン史で博士学位論文を書いたが、深く踏み込むほど、われわれのものが確実にあったということを知る」

地下1階から地上2階までの博物館を回った後、これほど多くのものをどうやって収集したのか気になった。

「仁寺洞(インサドン)古美術店はもちろん、インターネット競売サイトであちこちの収集家から買い集めた。 まだよく分かっていなかった初期には、あまり値うちのないものを高く買ったりもした」。

全国を回って買い求めることも多かった。 朴教授が特に大切にしている韓国最初の金星(クムソン)真空管ラジオは、全羅北道金堤(チョンラブクド・キムジェ)の引退した医師の屋根裏部屋から出てきたという。

「こういうものが出てきたという電話を受け、すぐに駆けつけた。 時間と力を投じてこそ貴重なものが手に入る」

苦労して集めた収集品をデザイン学界や一般人にも見てもらいたいという考えから、家も売り払うなど、迂余曲折の末に博物館を開館したという。

「博物館がデザインに関心のある人々の空間のようになればいい。 デザインというのは私たちの生活そのもの。 生活のすべてのものがデザインであり、したがって私たちの過去を知ることが、現在さらには未来を良くすることにつながれば、これ以上の望みはない」。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年03月14日 15:37
コネスト関連記事
  • ’近現代デザイン博物館’オープン-1
  • 韓国の芸能のニュース     もっと見る 
  • キム・スンウ、息子を公開しない理由は?
  • オム・ジョンファ、6歳年下モデルと熱愛?
  • 「90年前にもコピー商品が存在していた」 ‘近現代デザイン博物館’オープン-1
  • アン・ジェウク、2年半ぶりに新曲をリリース
  • チョン・ジヒョンの「アジエンス」CM アジア7カ国で放送
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    韓国最古の金製工芸品
    韓国男子フィギュアに期待の新星
    職務停止の朴大統領 官邸で休息
    7週目の集会はお祭りのよう
    韓国の外交・国防政策は維持
    国民の勝利、だが政局は未だ流動的
    弾劾可決に多くの国民が歓迎
    権限代行する黄首相とはどんな人物か
    新高速鉄道の運行開始
    週間アクセスランキング
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国人が最も好きな広告モデルは...
    16.12.08
    韓国人旅行客が好む観光都市1位...
    16.12.09
    俳優チョン・イル、きょう軍隊入...
    16.12.08
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]