韓国旅行「コネスト」 朴大統領「非正社員-正社員の賃金差が社会統合の障害物」。韓国の政治ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 政治 > 朴大統領「非正社員-正社員の賃金差が社会統合の障害物」

朴大統領「非正社員-正社員の賃金差が社会統合の障害物」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
朴槿恵(パク・クネ)大統領が1日、労働市場の柔軟性を国政課題として提示した。崔ギョン煥(チェ・ギョンファン)経済副首相、金武星(キム・ムソン)セヌリ党代表が最近、正社員と非正社員の格差問題を公論化したのに続き、朴大統領が自ら議論の中心に立った。

朴大統領はこの日、青瓦台(チョンワデ、大統領府)で開かれた首席秘書官会議で、「非正社員と正社員の間の賃金格差、労働市場の硬直性、一部の大企業労組の利己主義などは労使間、労労間の葛藤を引き起こし、社会統合を妨げる代表的な障害物だ」と述べた。

また「来年は現政権の期間のうち選挙がない最後の年であり、経済体質を変えながら構造改革を推進できる適切な時期」とし「経済部処が2015年度の経済政策方向を樹立しているはずだが、景気浮揚のための短期対策だけでなく、経済を持続可能な経済に変えるための体質改善と構造改革を重要な軸の一つとして検討してほしい」と述べた。

特に朴大統領は「最近ますます深刻になっている労働市場の二極化が、質が高い雇用の創出を妨げ、経済を低成長のドロ沼に陥らせているという指摘が多い」とし「韓国の賃金構造はひどく硬直した年功序列型であり、一つの職場で30年以上勤務した人の人件費が新入職員の2.8倍にのぼるが、これは経済協力開発機構(OECD)平均の2倍に近い」と指摘した。

朴大統領は「こうした問題は利害関係が激しく対立し、政府の努力だけでは解決するのが難しいだけに、社会的な大妥協を通じてウィン・ウィンできるように変えていかなければいけない」とし、海外先進国の事例にも言及した。「ドイツの場合、労働改革の結果、200万人の追加雇用、雇用率も60%半ばから70%以上に引き上げ、アイルランドは年平均6-7%の高成長を実現するきっかけを作った」と話しながらだ。朴大統領は「経済副首相就任後に稼働を再開した労使政委員会を本格的に活用し、こうした問題を議論することを願う」と述べた。

これに関連し、崔副首相は先月25日、「正社員が過度な保護を受けるため、非正社員が量産され、企業が恐れて正社員を採用できない状況だ。60歳まで定年を保障するのは代表的な正社員過保護事例」と述べ、論争を触発した。これに対し労働界は「非正社員問題の解決を話したところ、正社員の分を減らそうとしている」と反発している。

すると、財政健全性問題などをめぐり一時は崔副首相と対立した金武星代表が今度は援護に回った。金代表は先月27日、「企業の投資拡大のためには、雇用市場の柔軟化など労働市場改革と労使間、労組間社会的な大妥協が必要だ」とし、正社員解雇要件緩和の必要性を強調した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2014年12月02日 15:07
韓国の政治のニュース     もっと見る 
  • 金正恩暗殺映画の制作会社、ハッキング時『フューリー』も流出
  • 韓国 たばこ価格引き上げへ=来月から
  • 朴大統領 榊原経団連会長と会談=経済協力強化を期待
  • うわさの人物めぐる大統領府文書流出 政争に発展か=韓国
  • 文化協力強化へ 韓中日文化大臣会合で共同声明採択
  • 関連記事
  • 大企業の正社員の月給392万ウォンvs中小企業の非正社員134万ウォン=韓国
  • 【社説】亡国的な正社員・非正社員の差、放置できない=韓国
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    権限代行する黄首相とはどんな人物か
    朴大統領弾劾訴追案、賛成多数で可決
    韓国人旅行客が好む観光都市1位は?
    Jリーグが韓国ゴールキーパーに注目
    Double S 301新曲発表へ
    トラクターで国会へ 警察が阻止
    新高速鉄道の運行開始
    韓国鉄道史上最長74日間のスト終結
    俳優ヒョンビン、雰囲気漂う秋男
    不況理由の離職人数、今年166万人
    週間アクセスランキング
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国人が最も好きな広告モデルは...
    16.12.08
    俳優チョン・イル、きょう軍隊入...
    16.12.08
    デモ行進、きょう青瓦台に接近
    16.12.03
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]