韓国旅行「コネスト」 女優ク・ヘソン、脚本・演出・主演1人3役の映画『Daughter』を企画。韓国の芸能ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 芸能 > 女優ク・ヘソン、脚本・演出・主演1人3役の映画『Daughter』を企画

女優ク・ヘソン、脚本・演出・主演1人3役の映画『Daughter』を企画

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
女優ク・ヘソン(30)が映画製作会社を設立した。

ラジオパーソナリティーのコン・ヒョンジンは10月30日に放送されたSBS(ソウル放送)パワーFM『コン・ヒョンジンのシネタウン』で、「ク・ヘソン監督が映画製作会社『ク・ヘソン・フィルム』をつくったそうだが」と話し始めた。

ク・ヘソンは「間違いない。ク・ヘソン・フィルムでは前作『桃の木~シャム双子の悲しい物語~』を製作し、今回の映画『Daughter(ドーダー)』(原題)は企画だけした。ところで会社には私しかいない」と明らかにした。

コン・ヒョンジンが映画の題名である『Daughter』の意味を尋ねると、ク・ヘソンは「本来シナリオをやり取りする時に使っていたファイル名だった。娘の英語表現『daughter』の韓製英語と見てもらえればいいと思う。オートバイをオードバイ、トマトをドマドというような感じで。いつも真っ先に質問を受けるのが『ドーダーとはどういう意味か』というものだった。本来意図していたタイトルではない」と明らかにした。

一方、同作はク・ヘソンが演出と脚本、主演を1人3役でこなす彼女の長編演出3作目だ。同作は、中学生になった娘と強圧的な体罰と統制の中に娘を閉じ込めようとする母親の葛藤を扱った映画だ。

これに先立ち同作は、第19回釜山(プサン)国際映画祭の「韓国映画の今日-パノラマ」セクションに公式招待されていた。11月6日公開。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2014年10月30日 17:49
韓国の芸能のニュース     もっと見る 
  • ニコル近況公開、可愛らしい笑顔とともに「キャー!お久しぶりです」
  • 故シン・ヘチョルの所属事務所、執刀病院に責任を問うことに
  • 少女時代スヨン、メンバーと仲良しショット!「花嫁よりかわいい迷惑客」
  • 俳優イ・ジュンギ、ミニアルバム『EXHALE』を韓日同時発売!
  • 女優イ・ヨンエ、“生命のノーベル賞”台湾「世界生命愛賞」を受賞
  • 関連記事
  • 女優ク・ヘソン、2年ぶりテレビドラマ復帰…「恥じらう笑顔」
  • 女優ク・ヘソン、シドニー国際映画祭広報大使に
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    韓国の外交・国防政策は維持
    国民の勝利、だが政局は未だ流動的
    弾劾可決に多くの国民が歓迎
    朴大統領、特検捜査に対応を表明
    権限代行する黄首相とはどんな人物か
    朴大統領弾劾訴追案、賛成多数で可決
    韓国人旅行客が好む観光都市1位は?
    新高速鉄道の運行開始
    俳優ヒョンビン、雰囲気漂う秋男
    週間アクセスランキング
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国人が最も好きな広告モデルは...
    16.12.08
    俳優チョン・イル、きょう軍隊入...
    16.12.08
    韓国人旅行客が好む観光都市1位...
    16.12.09
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]