韓国旅行「コネスト」 国内での外国企業の活動、最大のネックは賃金と規制。韓国の経済ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
「Mカウントダウン」 1~2月予約受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 経済 > 国内での外国企業の活動、最大のネックは賃金と規制

国内での外国企業の活動、最大のネックは賃金と規制

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル4日聯合】外国企業は韓国で企業活動を行う際の障害として、主に賃金と規制を挙げている。
 大韓商工会議所は4日、国内の外国人投資企業845社を対象に行った調査の結果を明らかにした。それによると大部分の企業が経営活動のネックとして「高い人件費」(35.6%)や「人材確保の難しさ」(20.5%)など人材運用での難点とともに、「規制・許認可など複雑な行政手続き」(30.1%)を指摘した。このほか「気難しい消費者」(12.6%)や「市場の閉鎖性」(11.6%)、「不十分なインセンティブ」(9.1%)を投資のネックとして挙げた企業も少なくなかった。

 1990年代半ばに韓国に進出したある日本企業は、「過去10数年間、日本の人件費には大きな変化がなかったが韓国の人件費は毎年急速に上昇している」と指摘した。また、規制や許認可に関し、「工場設立の過程で中央政府と地方自治体の行政手続きが分離されているなど許認可の過程が複雑」「管轄機関の不当な規制や過度の管理監督により、韓国内で可能な事業の範囲が狭い」などの不満があった。

 投資誘致の拡大に向け必要な事項としては「規制改革」(40.8%)が最も多く挙げられ、次いで「税制優遇を含めたインセンティブの拡大」(20.7%)、「行政手続きの簡素化」(11.5%)、「経済活性化」(5.2%)などの順となった。新政権発足の効果については「外国人投資誘致が増えるだろう」と予想した企業が72.0%に達した。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2008年03月04日 14:23
韓国の経済のニュース     もっと見る 
  • サムスン電子の登記役員、平均年俸185億ウォン
  • 韓国の石油脆弱性指数、世界で2番目に高い
  • 半導体輸出が不振、携帯と液晶パネルは好調
  • 韓国を追い上げる中国…4年間で0.2年格差縮小
  • ガソリン価格 来月中旬から82ウォン下がる
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    ロッテ創業者長女、一審で実刑判決
    韓国大統領選の有力候補支持率
    20日(金)より高級空港バス値下げ
    サムスントップ逮捕状請求棄却
    サムスンの半導体、アウディに搭載
    歌手イ・ジフン、米国系韓国人と熱愛
    キム・テヒとRAIN、きょう結婚式
    歌手BoA、俳優チュウォンと熱愛
    新ドラマ「師任堂」、働く女性の物語
    時速1000キロ「夢の列車」開発へ
    週間アクセスランキング
    韓流グループが日本でスリップ事...
    17.01.15
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    17.01.17
    雪に覆われたソウル
    17.01.14
    ソウル市長、ソウル大学の廃止を...
    17.01.13
    20日(金)より高級空港バス値下げ
    17.01.19
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]