韓国旅行「コネスト」 外国人たち「がんや難病描く韓国ドラマ良くない」。韓国の芸能ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 芸能 > 外国人たち「がんや難病描く韓国ドラマ良くない」

外国人たち「がんや難病描く韓国ドラマ良くない」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
『美女たちのおしゃべり(ミスダ)』で、韓国のテレビドラマの登場人物が、がんなどの不治の病にかかる姿を多く描いているのはよくないという意見が出た。

「韓国のテレビを見ながら不思議に思ったことは○○○だ」をテーマに3日放送されたKBS(韓国放送公社)第2チャンネルの人気番組『美女たちのおしゃべり』で、ニュージーランド出身のキャサリンさんは「不治の病にかかる登場人物が多すぎる。悲しいドラマを見るとがんで死ぬ登場人物が90%ぐらいいるようだ」とし「私の周辺にがんで亡くなった人がいるが、周囲にがんで亡くなった人がいたとすれば、ドラマの中でもがんで死んでいく姿を見るのはつらいと思う」と話した。

キャサリンは「ニュージーランドでは、がんをドラマのテーマとしてドラマ化することはほとんどない」とし「テレビは公共のものなので、番組を通じて似た境遇にある人々に苦痛を与えてはいけない」と自分の考えを明らかにした。

ドイツ人のミルヤさんは「ドイツでもがんや難病をテーマにした作品はほとんどない」とし「あってもエイズくらいだと思う」と伝えた。日本人のエミさんによれば「日本の場合、難病より珍しい病気をテーマにするケースが多い」という。

中国のソンヨさんは「中国ではお年寄りが突然倒れたとき、普通は胸をつかんで倒れるのに、韓国は首の後ろをつかんで倒れる」と指摘した。ネパールから来たプナムさんは「多くの場合、ネパールのドラマの中で金持ちがたくさんかかる病気は高血圧や糖尿病だ」と説明し「糖尿患者たちは自分が食べたいものをすべて食べて死ぬ」と話して大きな笑いを誘った。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年03月04日 09:07
韓国の芸能のニュース     もっと見る 
  • ソ・ジソプ、日本映画「ゲゲゲの鬼太郎」出演
  • 韓国映画‘最古のフィルム’発見
  • 『追撃者』&『バカ』、並んで1〜2位
  • KANGTA、4月1日に入隊
  • [芸能]サイダス所属俳優ら、今月相次ぎ日本でイベント
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    韓国最古の金製工芸品
    韓国男子フィギュアに期待の新星
    職務停止の朴大統領 官邸で休息
    7週目の集会はお祭りのよう
    韓国の外交・国防政策は維持
    国民の勝利、だが政局は未だ流動的
    弾劾可決に多くの国民が歓迎
    権限代行する黄首相とはどんな人物か
    新高速鉄道の運行開始
    週間アクセスランキング
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国人が最も好きな広告モデルは...
    16.12.08
    韓国人旅行客が好む観光都市1位...
    16.12.09
    俳優チョン・イル、きょう軍隊入...
    16.12.08
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]