韓国旅行「コネスト」 <芸能>少女時代のスヨン 地上波ドラマ初主演に自信 。韓国の芸能ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
「Mカウントダウン」 1~2月予約受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 芸能 > <芸能>少女時代のスヨン 地上波ドラマ初主演に自信

<芸能>少女時代のスヨン 地上波ドラマ初主演に自信

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】「私にとっては、この作品で演技をしている今が、タイトルそのままで、『春の日』のようです」――。

ドラマ「恋愛操作団:シラノ」で恋愛下手な人を助けて恋を成就させるロマンチストを演じた人気ガールズグループ少女時代のスヨンが、韓国MBCの新ドラマ「私の人生の春の日」(原題)で、愛を前に罪悪感に苦しむ栄養士役に挑戦する。

ソウル市内のMBC新社屋で4日、ドラマ制作発表会が行われた。スヨンは地上波ドラマでは初主演であるにもかかわらず、プレッシャーよりも楽しさいっぱいの表情を見せた。

「『私の人生の春の日』の台本を初めて見た時、とにかく出演したいと考えました。演出のプロデューサーに初めて会った時、(主人公の)イ・ボミ役を演じたいとお伝えしましたが、自分がこの役を任されるとは全く期待していませんでした」

スヨンが演じるイ・ボミは、父親が院長で、母親が理事長を務める病院の臨床栄養士。度が過ぎるほどに情熱的に働くイ・ボミの心の片隅には、根深い罪悪感がある。

ボミは5年前に拡張型心筋症を患い、余命を心配しながら暮らしていたが、心臓移植を受けて健康になった。そのため、提供者の分まで頑張って生きなければならないとの意識が常にある。

ボミは心臓を提供してくれた女性のことを知るために済州島を訪れ、提供者の夫と出会い、恋に落ちる。相手役は20歳年上のカム・ウソンが演じる。

「今回の作品で主役を演じることについて、負担がなかったと言えば、嘘になるでしょう。ですが、カム・ウソン先輩に初めて会ってからは、かなり負担が軽くなり、頼っています。劇をうまく引っ張っていかなければならないという負担よりも、現場で他の俳優と呼吸をうまく合わせることが重要だと思います」

相手役のカム・ウソンはスヨンの演技について、「ただうまいという程度じゃなく、本当に演技が上手で、驚いた」とコメントし、賞賛を惜しまなかった。 

「私の人生の春の日」は、同世代の人気女優のシン・セギョンや、ガールズグループf(x)(エフエックス)のメンバー、クリスタルなどが出演するドラマと同時間帯に放送される。

 スヨンは、他の作品に負けない自信があるとした上で、「私たちのドラマならではのカラーと、ストーリーを解き明かしていく方式が確かなので、そのような話と雰囲気が好きな方からは愛される自信があります」と強調した。 

歌うことと演技をすることについて、スヨンはどのように考えているのだろうか。

「歌手は私がチームで活動しているので、友達と一緒に舞台で遊ぶという感じがあります。私を応援してくれるファンたちの前で私が最も自信があるところを見せ、観客と心を交わす楽しさが大きいと思います。演技は大変ですが、学ぶという感じが本当に良いです。まだ新入生のように、とにかく本当におもしろいです」 

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2014年09月05日 10:31
コネスト関連記事
  • 【NOW!ソウル】少女時代は恋愛時代へ!
  • 済州島
  • 韓国の芸能のニュース     もっと見る 
  • B.A.P、日本の4thシングルオリコン2位達成…日本列島魅了
  • LADIES’CODEのリセ、意識不明のまま3日目…「回復の兆しがない」
  • 元KARAのジヨン、日本ドラマ『地獄先生ぬ~べ~』で正式女優デビュー
  • 交通事故で亡くなったLADIES’CODEウンビの焼香所に芸能人弔問
  • 『ネイルもカンタービレ』、韓国版『のだめカンタービレ』台本読み現場公開
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    ソトニコワ、平昌五輪に出場する
    パク・ユチョンを告訴した女性に懲役
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    IMF、韓国の成長率2%台と予想
    俳優ユン・サンヒョンに第二子
    韓国与党が「接待規制法」の改正要望
    少女時代ソヒョンとのソロ対決
    軽電鉄の税金浪費、だれも責任負わず
    反政権文化人リスト疑惑、取り調べへ
    ギャラクシーノート7の発火原因
    週間アクセスランキング
    韓流グループが日本でスリップ事...
    17.01.15
    ソウル市長、ソウル大学の廃止を...
    17.01.13
    雪に覆われたソウル
    17.01.14
    韓国人人気の海外10都市中4つ日...
    17.01.11
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    17.01.17
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]