韓国旅行「コネスト」 地下鉄の紙製乗車券、35年ぶりの廃止へ。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店で期間中使い放題!20%割引☆
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 地下鉄の紙製乗車券、35年ぶりの廃止へ

地下鉄の紙製乗車券、35年ぶりの廃止へ

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
来年から、ソウル市内の地下鉄から紙製キップが姿を消すことになる。ソウル市が6日に発表した。

ソウル市によると、ソウル市内の地下鉄は、来年上半期に予定された第9号線の開通にあわせて、従来の紙製乗車券を廃止し、半永久的に使えるICチップを内臓した交通カードに切り替えていく。

現在普及されている交通カードは96年に導入された。昨年5月に調べたところ、交通カードの利用率は80%にのぼった。紙製のキップ(普通券)の使用率は全体使用者の7%にすぎなかった。65歳以上の高齢者、身の不自由な人、国家有功者などに支給する無賃乗車券も紙製。

ソウル市は8月から、無賃乗車対象者に交通カードを発給する方針だ。来年からは紙製乗車券を完全に廃止する。首都圏以外地域の居住者やカードの発給を望まない乗客は、1回向け交通カードを発券機から購入しなければならない。

ソウル市は、紙製乗車券の廃止を通じ、年間19億ウォン(約2億2000万円)の費用を削減でき、駅員など人材の効率性も高める、と期待している。ソウルだけでなく他の広域市でも紙製乗車券は姿を消しつつある。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年02月27日 16:59
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 学校周辺からトッポッキ、清涼飲料水なくなる
  • 韓流観光地の南恰島、仁寺洞にソウルセンター開設
  • 「黄金のブタ年」効果?…出産率、昨年2年連続上昇へ
  • アイドルを見ようと40代男性が集まる美容室
  • 来年から地下鉄の紙製乗車券を廃止…ソウル
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    韓国・日本・台湾のプロ野球対抗戦
    日本人観光客250万人誘致目指す
    海外進出「コリア」ブランドの活用を
    米国産卵、韓国消費者の反応は?
    韓国次期大統領選、文氏が快走
    SKT災難向けLTE無線機術を開発
    漢江公園でクロスカントリー
    リュ・スヨン&パク・ハソン結婚写真
    ビョン様、失いたくないものは家族
    Rain&キム・テヒ、ハネムーンへ
    週間アクセスランキング
    20日(金)より高級空港バス値下げ
    17.01.19
    Rain&キム・テヒの結婚式写真
    17.01.20
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    17.01.17
    仁川空港にカプセルホテルオープ...
    17.01.20
    キム・テヒとRAIN、きょう結婚式
    17.01.19
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]