韓国旅行「コネスト」 「マウス実験でエボラ治療」 …韓国政府、日本製インフルエンザ薬輸入検討。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
「Mカウントダウン」 1~2月予約受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 「マウス実験でエボラ治療」 …韓国政府、日本製インフルエンザ薬輸入検討

「マウス実験でエボラ治療」 …韓国政府、日本製インフルエンザ薬輸入検討

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
早ければ来年初めからエボラ・ウイルスの治療ワクチンが市販される予定だ。世界保健機構(WHO)のジャンマリー・オクウォベレ(Jean-Marie Okwo Bele)ワクチン責任者は9日フランスのラジオRFIとのインタビューで「来月から英国の製薬会社グラクソ・スミスクライン(GlaxoSmithKline)が開発したワクチンの臨床試験を行えば来年には市場で発売できるだろう」と明らかにした。致死率が最高90%であるエボラ・ウイルスは今まで予防ワクチンや治療薬がないと知られてきた。今月初めにエボラに感染した米国人2人がある米国製薬会社で開発中であるワクチン「ジーマップ(ZMapp)」の投与を受けて好転した。しかし、ジーマップは医学的効果が検証されていないうえに短期間で生産量を増やすのが難しいという限界がある。

韓国の食品医薬品安全処も韓国内のエボラ患者発生に備えて日本で臨床試験中であるインフルエンザ治療剤の輸入を検討中だ。富士フイルムが作ったこの薬品は抗ウイルス剤(ファビピラビル)でインフルエンザ治療目的で開発されたが、マウスを対象にした実験でエボラ治療に効能があるというのが確認されたという。ただし人にも効果があるかは明らかでない。新薬処関係者は「現在日本で猿を対象にエボラ治療効果実験が進行中」としつつ、「万が一の事態に備えて希少薬品センターを通じて供給する方案を検討している」と話した。「『ジーマップ』は安全性を確信できないため輸入を検討していない」と明らかにした。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2014年08月11日 15:54
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 法務部、日帝時代独立活動有功者の子孫16人に韓国国籍証書を授与
  • 暴行死事件あった師団所属の「関心兵士」 2人自殺=韓国
  • 11カ月ぶり韓日外相会談 両国の関係変化につながるか
  • ソウル地下鉄の性犯罪 2年連続増加=スマホ盗撮増える
  • エボラ出血熱 必要なら日本製の新薬輸入を検討=韓国
  • 関連記事
  • 中央日報「経済」ニュース
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    主要4カ国駐在大使ら初の情勢点検会
    外貨預金残高 7カ月ぶり低水準
    国政介入事件 次はロッテとSKか
    作曲家の吉俣良 3月に来韓公演
    整形経験者91.3%、性格も変わる
    特検、サムスン電子副会長の逮状状を
    韓国「放棄世代」、余暇や結婚も放棄
    大統領権限代行、23日施政方針発表
    「君の名は。」250万人突破確実
    海の水も凍る寒さ、きょう午後和らぐ
    週間アクセスランキング
    G-DRAGON、サンダラと熱愛?
    17.01.10
    韓流グループが日本でスリップ事...
    17.01.15
    ソウル市長、ソウル大学の廃止を...
    17.01.13
    雪に覆われたソウル
    17.01.14
    韓国人人気の海外10都市中4つ日...
    17.01.11
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]