韓国旅行「コネスト」 韓国経済副首相「経済法案30件、国会で滞留…ゴールデンタイム逃すな」。韓国の経済ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 経済 > 韓国経済副首相「経済法案30件、国会で滞留…ゴールデンタイム逃すな」

韓国経済副首相「経済法案30件、国会で滞留…ゴールデンタイム逃すな」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
崔ギョン煥(チェ・ギョンファン)経済副首相兼企画財政部長官が8日、政府ソウル庁舎で緊急経済長官会議を招集した。国会で梗塞状態の経済法案の通過に強力なドライブをかけるためだ。崔副首相は「早く処理されなければならない法案だけで最低30件」としながら「経済活性化のゴールデンタイムを逃さないように、法案通過に(関係長官たちが)全力を傾けなければならない」と強調した。崔副首相は長官たちには「切迫した気持ちと特段の覚悟を持って足で稼げ。今日からすぐに計画を立てて国会・国民はもちろん報道機関や利害関係者にも会って協調を求めよ」と注文した。

崔副首相が法案通過に本格的に乗り出したのは、これまで発表された数多くの景気活性化対策が国会で立法化されなければ景気活性化の努力が水の泡になるという憂慮からだ。最近発表した41兆ウォン(約4兆円)規模の景気浮揚策と家計所得増大に焦点を合わせた税法改正案も、国会の積極的な協力なしには何の効果も発揮できない。重点処理法案30件を分野別にすれば投資活性化関連が18件と最も多いが、ほとんどが個別の常任委員会も通過できていない状況だ。医師・患者間の遠隔医療を許容する医療法改正案が代表的だ。

学校近隣に観光ホテルの建設を許容する観光振興法の改正案も同じだ。今年3月、朴槿恵(パク・クネ)大統領が主宰した規制改革の最終討論で「爪の下のとげ」として挙げられて規制緩和を決めたが、国会で遮られている状態だ。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2014年08月09日 11:57
韓国の経済のニュース     もっと見る 
  • 秋夕ギフト予約 不況響き低価格商品が人気=韓国
  • LG電子、7兆ウォン規模の世界スポーツ照明市場へ挑戦
  • 高齢化の罠…人口、これからは力ではなく「お荷物」=韓国
  • 外国企業の「韓国ベンチャー買収熱」は高いのに韓国企業は…(1)
  • サムスン 独自の電話番号持つ腕時計型端末公開へ
  • 関連記事
  • 韓国が過去最大の不況型黒字を記録…日本の失われた20年の前兆に酷似
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    韓国の外交・国防政策は維持
    国民の勝利、だが政局は未だ流動的
    弾劾可決に多くの国民が歓迎
    朴大統領、特検捜査に対応を表明
    権限代行する黄首相とはどんな人物か
    朴大統領弾劾訴追案、賛成多数で可決
    韓国人旅行客が好む観光都市1位は?
    新高速鉄道の運行開始
    俳優ヒョンビン、雰囲気漂う秋男
    週間アクセスランキング
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国人が最も好きな広告モデルは...
    16.12.08
    俳優チョン・イル、きょう軍隊入...
    16.12.08
    韓国人旅行客が好む観光都市1位...
    16.12.09
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]