韓国旅行「コネスト」 中国人、韓国若者の象徴「弘大前通り」の不動産購入増加。韓国の経済ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店で期間中使い放題!20%割引☆
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 経済 > 中国人、韓国若者の象徴「弘大前通り」の不動産購入増加

中国人、韓国若者の象徴「弘大前通り」の不動産購入増加

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国の国民日報によると、中国人が済州道(チェジュド)に続いて韓国の若者たちの象徴的な通りソウル「弘大(ホンデ)前」の不動産を購入している。

同紙は、ソウル延南洞(ヨンナムドン)のチャイナタウンから弘大前「歩きたい通り」と合井(ハプチョン)駅一帯につながる商業圏に中国人の投資が急増した結果、麻浦区(マポグ)において中国人が取得した土地は過去1年間に倍以上に増加し、中国人の不動産投資を仲介する専門ブローカーまで登場したことを伝えた。

弘大付近にこのような光景が登場してから3年ほどになる。麻浦区の外国人観光客対象免税店44カ所のうち、半分以上の24カ所が2010年以降にできた。ほとんどは建物を購入して中国人対象旅行会社を作った後、周辺に別の建物を得て免税店を開くかたちで拡張するというやり方だ。これは中国資本が世界各国で地域商権を掌握する時に使う特有の戦略だと同紙は紹介した。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2014年08月01日 10:15
コネスト関連記事
  • 弘大前通り
  • 弘大エリアガイド 
  • 【NOW!ソウル】弘大の隣町、延南洞(ヨンナムドン)に注目!
  • 韓国の経済のニュース     もっと見る 
  • サムスンの冷蔵庫 ドイツ団体調査で1位
  • 韓国鉄鋼メーカー 高級鋼材を中心に輸出増加
  • サムスン電子、7-9月期も…当分は高成長難しく(1)
  • ロッテ製菓、韓国内全工場でFSSC22000認証獲得
  • 韓国のKT 日本でWiFi自動ローミング開始
  • 関連記事
  • 「チャイナマネー」、韓国には無条件にプラス?
  • 【コラム】中国経済があやしい
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    ムン・ソリと西川美和監督 あす対談
    イ・ヨンエ、「女神」のように登場
    「限韓令」も防げないコン・ユの人気
    G-DRAGONのMV1億再生突破
    海事大学卒業式、新しい出発へ
    ギャラクシーS8、3~4月公開
    「ポケモンGO」韓国でサービス開始
    百貨店の旧正月ギフト 売上高が減少
    「朴大統領の裸体」風刺画に批判の声
    朴大統領、弾劾可決後初の外出
    週間アクセスランキング
    20日(金)より高級空港バス値下げ
    17.01.19
    Rain&キム・テヒの結婚式写真
    17.01.20
    仁川空港にカプセルホテルオープ...
    17.01.20
    キム・テヒとRAIN、きょう結婚式
    17.01.19
    Rain&キム・テヒ、ハネムーンへ
    17.01.23
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]