韓国旅行「コネスト」 韓国で人気 日本の推理・ホラー小説=10年で販売急増 。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 韓国で人気 日本の推理・ホラー小説=10年で販売急増

韓国で人気 日本の推理・ホラー小説=10年で販売急増

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】夏になると人気が高まる推理・ホラー小説だが、韓国では外国小説の翻訳版が大半を占めるようになって久しい。世界的にも文学出版市場ではファンタジーや推理小説の割合が高まっており、厳しい状況に追い込まれた韓国市場に対する懸念が強まりつつある。

 韓国書店大手の教保文庫が22日に発表した推理・ホラー小説のベストセラーの集計によると、昨年の販売割合トップは日本小説で43.96%だった。2位は英米小説で37.01%、3位はドイツ小説と北欧小説で10.01%だった。韓国小説は5.09%で4位にとどまった。

 韓国小説の割合は2003年の13.03%から2009年は3.77%に落ち込んだ。2010年に9.64%と上昇したが、その後5%台と低迷が続いている。

 一方、2003年に6%だった日本小説の割合は2009年に49.98%に上昇後、トップを維持している。

 昨年の推理・ホラー小説部門の販売部数ランキングでは、東野圭吾の「容疑者Xの献身」(4位)をはじめ、三上延、三津田信三、歌野晶午、誉田哲也ら日本の作家の10作品が20位以内に入った。

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2014年07月22日 13:47
コネスト関連記事
  • 教保文庫 江南店
  • 教保文庫 光化門店
  • 永豊文庫 鍾路本店
  • 韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • <韓国列車衝突>「停止信号確認できなかった」機関士の過失の可能性
  • 韓国の名峰・雪岳山の名物吊り橋、33年ぶりに復元
  • <韓国旅客船沈没>「変死体のDNA、兪炳彦と一致」
  • 薬水高架橋が建設30年で撤去=韓国・ソウル
  • <旅客船沈没事故>生徒5人、教師2人、一般人3人…彼らはいまも待っている
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    韓国最古の金製工芸品
    韓国男子フィギュアに期待の新星
    職務停止の朴大統領 官邸で休息
    7週目の集会はお祭りのよう
    韓国の外交・国防政策は維持
    国民の勝利、だが政局は未だ流動的
    弾劾可決に多くの国民が歓迎
    権限代行する黄首相とはどんな人物か
    新高速鉄道の運行開始
    週間アクセスランキング
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国人が最も好きな広告モデルは...
    16.12.08
    韓国人旅行客が好む観光都市1位...
    16.12.09
    俳優チョン・イル、きょう軍隊入...
    16.12.08
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]