韓国旅行「コネスト」 上半期の航空交通量 前年比5.8%増=韓国。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
「Mカウントダウン」 1~2月予約受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 上半期の航空交通量 前年比5.8%増=韓国

上半期の航空交通量 前年比5.8%増=韓国

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国の今年上半期の航空交通量が、30万1000便で前年同期より5.8%増加した。国土交通部が18日、発表した。

航空交通量は韓国航路管制所の管制を受けた航空路で運航した航空機の便数を指す。

韓国の空港を利用し国際区間を運航した航空機は17万8000便で6.4%、国内区間は10万4000便で4.3%それぞれ増加した。

また、領空を通過した外国の航空機は1万9000便で9.2%増加した。中国の航空機による通過飛行が約17%増えたためとみられる。

空港別では国際線が最も多い仁川国際空港が14万2000便で4.8%、済州国際空港が7万便で8.8%それぞれ増えた。

航空交通量が最も多かった時間帯は午前10~11時で、1時間あたり平均138便が運航した。仁川空港は午後7~8時が平均56便と最も混み合う時間帯となった。

過去10年間の航空交通量は年平均5.8%増加した。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2014年07月18日 13:42
コネスト関連記事
  • 仁川国際空港(ソウル)
  • 済州国際空港
  • 韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 「ワンピース」特別展 契約通り開催すべき=韓国地裁
  • イタリアで韓国産海苔とプルコギ用タレが大ヒット
  • <韓国旅客船沈没>遺族、国会国楽公演に抗議…議長はマイク奪われ“屈辱”
  • 光州ヘリ墜落「操縦士が大型惨事防いだ」…最後まで操縦桿握って
  • フランシスコ法王の歓迎ムード高まる…グッズ販売、文化講座も盛況=韓国(1)
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    歌手BoA、俳優チュウォンと熱愛
    平昌五輪インスタにキム・ヨナ登場
    ポン菓子見た外国人観光客「面白い」
    時速1000キロ「夢の列車」開発へ
    パク・ユチョンを告訴した女性に懲役
    俳優ユン・サンヒョンに第二子
    韓国与党が「接待規制法」の改正要望
    少女時代ソヒョンとのソロ対決
    反政権文化人リスト疑惑、取り調べへ
    ギャラクシーノート7の発火原因
    週間アクセスランキング
    韓流グループが日本でスリップ事...
    17.01.15
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    17.01.17
    雪に覆われたソウル
    17.01.14
    ソウル市長、ソウル大学の廃止を...
    17.01.13
    少女時代ユナ、美脚をアピール
    17.01.13
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]