韓国旅行「コネスト」 北朝鮮 弾道ミサイル2発発射=軍事境界線付近で。韓国の政治ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 政治 > 北朝鮮 弾道ミサイル2発発射=軍事境界線付近で

北朝鮮 弾道ミサイル2発発射=軍事境界線付近で

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国軍の合同参謀本部は13日、北朝鮮が同日未明、開城の北側から東海に向けて「スカッド」と推定される短距離弾道ミサイル2発を発射したと明らかにした。

合同参謀本部の関係者によると、ミサイルを発射したのは13日午前1時20分と1時半ごろで、射程距離は約500キロ。ミサイルの発射地点は南北軍事境界線からわずか20キロ離れているという。同関係者は「軍事境界線付近で弾道ミサイルを試験発射するのは極めて異例」と説明した。

北朝鮮は今回も航行禁止区域を設定していなかった。韓国軍は北朝鮮の追加的なミサイル発射に備え、監視態勢を強化している。

韓国軍当局は北朝鮮がスカッドC、またはスカッドCの改良型、スカッドERを試験発射したと分析している。

今回の発射地点は、これまで北朝鮮が弾道ミサイルを試験発射した地点の中で最も南側にある。北朝鮮は9日、軍事境界線から約40キロ離れた黄海道・平山で弾道ミサイルを発射していた。韓国軍当局は北朝鮮が移動式の発射車両で弾道ミサイルをミサイル基地から50~60キロ南側に移動させて発射したと分析している。韓国軍の関係者は「時間や場所を問わず、弾道ミサイルを発射できるという奇襲能力を誇示したもの」とした上で、「アメリカの空母が釜山港に寄港したことに反発するとともに、(北朝鮮が韓国に示した)特別提案を受け入れるよう圧迫する狙いもある」との見方を示した。

北朝鮮の国防委員会政策局は12日に談話を発表し、米空母ジョージ・ワシントンの釜山入港を非難し、韓国に「正しい選択」をするよう求めた。

北朝鮮が発射体を撃つのは今年14回目。2月21日から300ミリ放射砲やスカッド、ノドンなどのミサイル、地対地ロケット「フロッグ」など計97発を発射した。

弾道ミサイルの発射は6回目で、計12発を試験発射した。6回の試験発射のうち、5回は未明に、1回は夜に発射した。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2014年07月13日 15:02
韓国の政治のニュース     もっと見る 
  • 北朝鮮 境界線近くで放射砲発射=東海の北側海域に落下
  • 大統領直属の統一準備委 今週中にも発足=韓国
  • 北朝鮮のアジア競技大会参加を協議…17日に南北板門店会談
  • 米空母が釜山へ入港 韓米日合同の捜索・救助訓練に参加
  • 与党「金明洙教育長官候補は深刻」 …悩む朴大統領
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    Jリーグが韓国ゴールキーパーに注目
    Double S 301新曲発表へ
    韓国ビューティー産業日本進出を支援
    日韓が観光交流促進協議に署名予定
    日韓政府、観光交流促進協議署名へ
    G-DRAGONブランド、海外進出
    崔順実被告の側近、聴聞会で証言
    韓国人が最も好きな広告モデルは?
    EXO中国公演、暫定延期へ
    週間アクセスランキング
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で...
    16.12.02
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国人が最も好きな広告モデルは...
    16.12.08
    デモ行進、きょう青瓦台に接近
    16.12.03
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]