韓国旅行「コネスト」 ソウル市、汝矣島に「国際金融地区」造成。韓国の経済ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 経済 > ソウル市、汝矣島に「国際金融地区」造成

ソウル市、汝矣島に「国際金融地区」造成

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
ソウル市が汝矣島(ヨウィド)の旧中小企業展示場の敷地に建設中のソウル国際金融センター(SIFC)の付近を「国際金融地区」に造成する案を進めている。

ソウル市は、金融地区内にある金融機関に対しては取得税・登録税を減免し、宅地の開発が必要とされる場合には道路・上水道・下水道などといったインフラも支援する。ソウル市のシン・ジョンウ金融都市担当官は「金融地区の指定は、ソウルを『アジア金融のハブ』に発展させる政策の一環」とし「都心・汝矣島・江南(カンナム)の3地区の妥当性を検討したところ、汝矣島の発展性が最も高い、と判断された」と説明。

ソウル市は現在、国際金融地区に関連した条例の制定を進めるいっぽう、金融地区の規模と恩恵、運用策などの詳細を詰めている。市は、中央政府が今年後半に「金融中心地作りと発展に関する法律」を制定し次第、汝矣島の「金融中心地」指定を申請する、としている。

現在、ソウル市のほかに、仁川市・釜山市(インチョンシ・プサンシ)なども「金融中心地」指定を目ざし、準備中だ。ソウル国際金融センターは、延べ面積50万平方メートル。オフィス3棟とホテル・高級商店街ビルからなり、2010年下半期の完工をめどに建設する。


COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年02月20日 17:16
韓国の経済のニュース     もっと見る 
  • 貿易収支が3カ月連続赤字か、年間黒字基調に赤信号
  • 現代エレベーター、世界最高テストタワー起工
  • アシアナ航空、女性の心つかむサービス準備
  • サムスン電子、グローバル企業の売上高3位に
  • 辛ラーメン・セウカン、100ウォン値上げへ
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    韓国の外交・国防政策は維持
    国民の勝利、だが政局は未だ流動的
    弾劾可決に多くの国民が歓迎
    朴大統領、特検捜査に対応を表明
    権限代行する黄首相とはどんな人物か
    朴大統領弾劾訴追案、賛成多数で可決
    韓国人旅行客が好む観光都市1位は?
    新高速鉄道の運行開始
    俳優ヒョンビン、雰囲気漂う秋男
    週間アクセスランキング
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国人が最も好きな広告モデルは...
    16.12.08
    俳優チョン・イル、きょう軍隊入...
    16.12.08
    韓国人旅行客が好む観光都市1位...
    16.12.09
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]