韓国旅行「コネスト」 映画『思悼』、ソン・ガンホ-ユ・アイン-ムン・グニョンの最強ライン。韓国の芸能ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 芸能 > 映画『思悼』、ソン・ガンホ-ユ・アイン-ムン・グニョンの最強ライン

映画『思悼』、ソン・ガンホ-ユ・アイン-ムン・グニョンの最強ライン

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
映画『思悼:8日間の記憶』(原題、以下『思悼』)のキャスティングが確定した。

26日、配給会社ショーボックス側は「ソン・ガンホ、ユ・アイン、ムン・グニョン、キム・ヘスク、パク・ウォンスク、チョン・ヘジンらが映画『思悼』の出演を確定させた」と伝えた。

映画『思悼』は、朝鮮時代に父親・英祖(ヨンジョ)によって米びつに閉じ込められ殺された思悼世子にスポットをあてた作品。映画『王の男』『ソウォン/願い』などを演出したイ・ジュニク監督がメガホンを取った。

ソン・ガンホは今回の作品でさまざまな逆境をくぐり抜けて王位に就いた人物で、子を米びつに閉じ込めて餓死させてしまう英祖に扮する。一方のユ・アインは8日間、米びつに閉じ込められて死を迎えることになった悲運の思悼世子を演じる。スクリーンで初共演となるソン・ガンホとユ・アインが国民的な人気を集めることができるのか、韓国銀幕界の関心が注がれている。

ムン・グニョンは正祖(ジョンソ)の母親・本恵慶宮洪氏(ヘギョングン・ホンシ)役を、洪氏の父親で後日正祖となる世孫を守るために努力する官僚「領議政」の洪鳳漢(ホン・ボンハン)役にはパク・ウォンサンがキャスティングされた。また、 仁元(インウォン)皇后役にはキム・ヘスクが、思悼世子の生母の暎嬪(ヨンビン)にはチョン・ヘジンがキャスティングされた。

2014年夏にクランクイン予定。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2014年05月26日 15:39
韓国の芸能のニュース     もっと見る 
  • NU’EST、日本デビュー確定「韓流の栄光つなぐ」
  • JYJユチョン、ドキュメンタリーのナレーション登場…「大切なこと感じる契機に」
  • 女優パク・シネ、グラビア通じてエレガントな魅力発散
  • KRIS抜けても…動じない「EXO王国」(1)
  • 藤井美菜「ペ・ヨンジュンのため、全て捨てて韓国に来た」
  • 関連記事
  • 俳優キム・ボム「ムン・グニョンと交際7カ月で別れた」
  • キム・ヒエとユ・アイン、ドラマ『密会』で19歳の年齢差忘れ激しいキスシーン
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    三星ギャラクシーブランド価値首位
    平昌の空を舞う世界のドローン
    デモ集会交通規制でバスが橋げた衝突
    6回目の集会参加者、最多記録を更新
    免税店特許期間延長法案が廃案に
    デモ行進、きょう青瓦台に接近
    大統領 弾劾案発議「国民裏切った」
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で登場
    独リュージュ選手、特別帰化確定か
    ゲノム解読で各個人向け処方も可能
    韓国国民、11月でも海外旅行増
    週間アクセスランキング
    少女時代ユナ、“完全無欠”の輝...
    16.11.30
    韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
    16.12.01
    ASのリジ、日本活動での苦労を告...
    16.12.02
    ソウル広場に明るく輝くツリー登...
    16.11.28
    BEASTが独立 新事務所設立へ
    16.11.29
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]