韓国旅行「コネスト」 SBS『飛天舞』に早くも延長要求の声。韓国の芸能ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 芸能 > SBS『飛天舞』に早くも延長要求の声

SBS『飛天舞』に早くも延長要求の声

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する

SBS金曜ドラマ『飛天舞』(脚本カン・ウンギョン、演出ユン・サンホ)に早くも延長を望む声が高まるなど話題が集まっている。

15日、3話と4話を相次いで放送した『飛天舞』の視聴者掲示板には「14話完結はあまりに短い」「放送時間を50分から70分にしてほしい」などとリクエストが絶えない。珍しいのはすでに中国語圏で放送された『飛天舞』をすでに視聴したネチズンたちが、国内放送でカットされた部分について映像と説明などをひとつずつ書き出し、視聴者掲示板に掲載しているという点だ。また原作の同名漫画を読んで視聴する10代のみならず、中壮年層の男性たちも久しぶりに放送される正統武侠ドラマである『飛天舞』に大きな関心を見せており、再放送のリクエストをしている点だ。

『飛天舞』は当初 24部作で企画され、中国語圏では33話放送された。しかし国内では14話で再編され、1日から放送が始まっている。その代わりに感覚的なCGやアテレコなどでスピーディながらも派手な新バージョンにグレードアップした。

『飛天舞』の外注制作会社であるエイトフィックスの関係者は「熱烈な“飛天舞”ファンらはジナ(チュ・ジンモ)とソルリ(パク・チユン)の切ない恋がカッとされ、残念だと言っている。しかし今後、ジナが剣客紫霞狼に変身後、飛天の神技をめぐる事件や対決などが興味深く展開されるので期待してほしい」と話している。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年02月17日 09:32
韓国の芸能のニュース     もっと見る 
  • チョ・ミンギとソン・スンホン 「エデンの東」でカリスマ対決
  • 10年ぶりに‘XJAPAN’再結成…韓国公演後のTOSHIにインタビュー
  • Rain、釜山でコンサートフィナーレ飾る
  • 神話が3月に10周年記念公演開催
  • 韓流ウッド、5月に着工
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    権限代行する黄首相とはどんな人物か
    朴大統領弾劾訴追案、賛成多数で可決
    韓国人旅行客が好む観光都市1位は?
    Jリーグが韓国ゴールキーパーに注目
    Double S 301新曲発表へ
    トラクターで国会へ 警察が阻止
    新高速鉄道の運行開始
    韓国鉄道史上最長74日間のスト終結
    俳優ヒョンビン、雰囲気漂う秋男
    不況理由の離職人数、今年166万人
    週間アクセスランキング
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国人が最も好きな広告モデルは...
    16.12.08
    デモ行進、きょう青瓦台に接近
    16.12.03
    俳優チョン・イル、きょう軍隊入...
    16.12.08
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]