韓国旅行「コネスト」 ウリィ銀行東京支店の不正融資事件 韓国当局が監査再開へ。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > ウリィ銀行東京支店の不正融資事件 韓国当局が監査再開へ

ウリィ銀行東京支店の不正融資事件 韓国当局が監査再開へ

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国の銀行大手、ウリィ銀行東京支店の不正融資事件に対し韓国金融監督院が監査再開を決めたことが14日、分かった。元ウリィ銀行副頭取が不正融資の見返りを受け取っていたかを集中的に調べる。第三国経由で資金が流れた可能性も指摘されている。

 金融監督院は元ウリィ銀行東京支店長の自殺により監査を中断していたが、葬儀が終わったことから再び監査に入る。まずはこの元支店長の前任者だった元ウリィ銀行副頭取について調べる方針だ。元副頭取は東京支店長時代に不正融資の見返りにリベートなど金品を受け取っていた疑いがもたれている。2004年に続き2007~2010年に東京支店長を務める間、同支店の融資残高は約3億ドル(約304億5000万円)から5億ドルに大幅拡大した。

 しかし、元副頭取は不正融資やリベートへの関与を強く否認している。海外赴任中に給与以上の額を韓国に持ち込んだことについては、在日韓国人の顧客の頼みで代わりに送金したと説明したもようだ。聯合ニュースに取材に対しては「何度か金融監督院の調べを受け、誠実に応じた。現時点で(自分の疑いについて立証されたことは)特にはないようだ」と答えた。

 この元副頭取は中国など第三国を通じた資金持ち出しの疑いも出ている。しかし金融監督院には海外の口座を追跡する権限がないため、立証に苦労している。

 金融監督院は元副頭取が韓国に持ち込んだ資金の用途も明らかにする方針で、併せて当時のウリィ銀行とウリィ金融グループ幹部との関連性も検証するとみられる。ある銀行の監査室関係者は「行員がリベートを受け取れば、直属の上司に一部を上納するのが一般的。組織的な行為と判明する可能性もある」と指摘した。ウリィ銀行が金融監督院に報告した不当融資規模は610億ウォン(約59億6000万円)だった。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2014年04月14日 10:32
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • スターの身内だから? 朴仁妃氏父の不拘束を調査へ=韓国
  • 韓国はもう初夏…いつまで暑い?
  • 韓国版「スイスモビリティ」を成功させるには
  • 「ネイバー占有率74%、社会発展の阻害」…韓国のサイバー学会
  • 韓国の国際海藻類博 日本人が入場者第1号
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    韓国最古の金製工芸品
    韓国男子フィギュアに期待の新星
    職務停止の朴大統領 官邸で休息
    7週目の集会はお祭りのよう
    韓国の外交・国防政策は維持
    国民の勝利、だが政局は未だ流動的
    弾劾可決に多くの国民が歓迎
    権限代行する黄首相とはどんな人物か
    新高速鉄道の運行開始
    週間アクセスランキング
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国人が最も好きな広告モデルは...
    16.12.08
    韓国人旅行客が好む観光都市1位...
    16.12.09
    俳優チョン・イル、きょう軍隊入...
    16.12.08
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]