韓国旅行「コネスト」 北朝鮮の人権弾圧は反人道的犯罪、安保理にICCが提訴勧告。韓国の政治ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 政治 > 北朝鮮の人権弾圧は反人道的犯罪、安保理にICCが提訴勧告

北朝鮮の人権弾圧は反人道的犯罪、安保理にICCが提訴勧告

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
国連北朝鮮人権調査委員会(COI)が北朝鮮の人権弾圧状況を反人道的犯罪と規定した。また、政治的見解が異なる集団を体制に対する攻撃と見なして広範囲に抹殺する「ポリティサイド」、すなわち「政治的虐殺」が行われているとの見方を示した。

16日に本紙が確認した最終報告書によると、COIは北朝鮮での3代世襲期間中に政権が主導する人権弾圧が行われ、反人道的犯罪とみる十分な根拠があると判断した。反人道的犯罪のほか集団虐殺罪まで加え事案の深刻性と緊急性も強調した。国連ジェノサイド条約は国民・人種・民族・宗教的虐殺を保護の対象に規定しているが、これより範囲を拡大した。COIは17日にスイスのジュネーブで報告書の内容を発表し、来月に開かれる国連人権理事会(UNHRC)定例会議に報告する計画だ。国連安全保障理事会に人権じゅうりんの加害者を国際刑事裁判所(ICC)に提訴することも勧告する予定だ。

このためCOIは80人余りに達する脱北者の証言内容を基に人権をじゅうりんした多数を特定し加害者のリストを作成した。ICCの処罰対象は国ではなく個人であるためだ。また、反人道的犯罪の最終責任が北朝鮮の最高指導者、すなわち金正恩(キム・ジョンウン)第1書記にもあると結論を出した。COIはこのリストを報告書に盛り込んだり具体的内容を公開したりはしないと発表した。金第1書記も起訴対象だと名指しはしていないという。だがCOIは国連レベルでリストと記録を永久保存する方針だ。人権じゅうりん加害者を圧迫する手段として使えるだけでなく、北朝鮮の住民にも時期と関係なく正義の実現が可能だというメッセージを与えることができる。反人道的犯罪や集団虐殺は国際法上控訴時効がない。ただ、COIは報告書に朝鮮労働党など北朝鮮の国家機関がどのように人権じゅうりん犯罪に関与するのか説明するためそれぞれの機能と指揮体系を分析した。政治犯収容所などの現場で起きる人権弾圧が金正恩指導部まで連結されるほかない鎖の必然性も叙述した。

今回のCOI報告書は北朝鮮の人権と関連した権威ある結果で、今後北朝鮮の人権に関する政策や制裁措置が議論される際に根拠資料として活用されるものとみられる。加害者の処罰が可能なようすべての法的根拠を提示し国際社会介入のロードマップを用意したという評価だ。

COIは国連安保理で中国とロシアなどの拒否権行使によりICC提訴が失敗に終わる可能性も念頭に置き対応策もまとめた。特別裁判所への付託も合わせて勧告する予定だ。第2次世界大戦後にナチスの戦犯をほとんど死刑に処したニュルンベルク軍事裁判、日帝の侵略行為を扱った東京軍事裁判などが特別裁判所だった。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2014年02月17日 09:54
韓国の政治のニュース     もっと見る 
  • あす金剛山で南北離散家族再会 韓国側出席者が集合
  • 韓国 国連の北人権報告書を支持「誹謗中止合意とは別」
  • 離散家族再会 予定通りの実施で合意=韓国と北朝鮮
  • 北朝鮮 離散家族再会に同意も軍事演習中は拒否
  • 韓国 オバマ大統領の4月来韓を発表「同盟発展の好機」
  • 関連記事
  • 中央日報「政治」ニュース
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    三星ギャラクシーブランド価値首位
    平昌の空を舞う世界のドローン
    デモ集会交通規制でバスが橋げた衝突
    6回目の集会参加者、最多記録を更新
    免税店特許期間延長法案が廃案に
    デモ行進、きょう青瓦台に接近
    大統領 弾劾案発議「国民裏切った」
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で登場
    独リュージュ選手、特別帰化確定か
    ゲノム解読で各個人向け処方も可能
    韓国国民、11月でも海外旅行増
    週間アクセスランキング
    少女時代ユナ、“完全無欠”の輝...
    16.11.30
    韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
    16.12.01
    ASのリジ、日本活動での苦労を告...
    16.12.02
    ソウル広場に明るく輝くツリー登...
    16.11.28
    BEASTが独立 新事務所設立へ
    16.11.29
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]