韓国旅行「コネスト」 <ショートトラック>韓国選手時代より強くなったビクトール・アン。韓国のスポーツニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
「Mカウントダウン」 1~2月予約受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > スポーツ > <ショートトラック>韓国選手時代より強くなったビクトール・アン

<ショートトラック>韓国選手時代より強くなったビクトール・アン

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
英国営放送BBCは20日(日本時間)、「ロシア・ソチオリンピック(五輪)金メダル期待10人」の一人にビクトール・アン(29、韓国名アン・ヒョンス)を挙げた。

BBCは「2006トリノ五輪3冠のアン・ヒョンスは大韓スケート連盟との不和のため2010バンクーバー五輪の韓国代表に選ばれず、その後、ロシア国籍を取得した」と詳細に説明した。

BBCがアン・ヒョンスに注目した理由は、優れた技術とエピソードを持つからだ。アン・ヒョンスは20日、ドイツ・ドレスデンで行われた2014欧州ショートトラック選手権大会で、男子1000メートル、3000メートルのスーパーファイナル、5000メートルリレーで金メダルを獲得した。前日の500メートルの金メダルまで加えれば大会4冠だ。

五輪を控え、アン・ヒョンス独特の爆発力がよみがえっている。欧州選手権500メートルで序盤2位だったアン・ヒョンスは3周を残したところで絶妙のコーナリングで先頭に飛び出し、決勝ラインに入った。体力が高まり、優れた技術と豊富な経験が目を引く。

アン・ヒョンスはソチ五輪で金メダル1、2個を狙う。500メートルではすでに世界ランキング1位で、1000メートルでも実力を取り戻している。

アン・ヒョンスが2011年12月にロシアに帰化した当時、弓から離れた“矢”だった。2008年に左ひざ骨折に苦しんだアン・ヒョンスが全盛期の力を回復できるかどうかは未知数だった。

BBCが指摘したようにアン・ヒョンスと連盟の葛藤も大きな理由として作用した。これまで韓国ショートトラックは絶えず世界最強選手を輩出してきただけに、アン・ヒョンスがいなくてもトップを守る自信があった。

しかしアン・ヒョンスはビクトール・アンという“ロシア産ミサイル”となって帰ってきた。韓国ショートトラックは昨年末から行われた4回のワールドカップ(W杯)シリーズで金2・銀1・銅3のメダルに終わった。6回のW杯シリーズで金3・銀1・銅2を獲得したアン・ヒョンス1人の成績より劣る。ショートトラックで五輪金メダルを獲得したことがないロシアは、ビクトール・アンだけを信じている。

ビクトール・アンも恐るべき存在だが、彼のノウハウを学んだ他のロシア選手も急成長した。男子5000メートルリレーランキングもロシアが3位、韓国が4位だ。

2009年4月の代表選抜当時、スケート連盟は「アン・ヒョンスの過去の成績が良いとしても、選抜戦を通してこそ代表選手になることができる」と主張した。当時、アン・ヒョンスは「選抜基準が何度も変わった。所属チームの城南市庁スケートチームも解体し、練習施設がない」としてロシアへ渡った。アン・ヒョンスがこのように強力なブーメランになって戻ってくるとは誰も考えていなかった。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2014年01月21日 14:29
韓国のスポーツのニュース     もっと見る 
  • カナダ出身のアイスホッケー選手が韓国国籍を取得
  • 韓国から64人がソチ冬季五輪出場…過去最多
  • <サッカー>韓国U-22、シリア破り準決勝進出・・・日本と決戦?
  • <フィギュア>キム・ヨナの新たな脅威? 10代の200点少女たち(1)
  • <ショートトラック>ロシア帰化のアン・ヒョンス、韓国代表の壁に
  • 関連記事
  • <ショートトラック>ロシア帰化のアン・ヒョンス、韓国代表の壁に
  • <ショートトラック>オーノ「アン・ヒョンスは世界で最も美しいスケーター」
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    俳優ユン・サンヒョンに第二子
    韓国与党が「接待規制法」の改正要望
    少女時代ソヒョンとのソロ対決
    ギャラクシーノート7の発火原因
    主要4カ国駐在大使ら初の情勢点検会
    外貨預金残高 7カ月ぶり低水準
    国政介入事件 次はロッテとSKか
    整形経験者91.3%、性格も変わる
    韓国「放棄世代」、余暇や結婚も放棄
    週間アクセスランキング
    韓流グループが日本でスリップ事...
    17.01.15
    ソウル市長、ソウル大学の廃止を...
    17.01.13
    雪に覆われたソウル
    17.01.14
    韓国人人気の海外10都市中4つ日...
    17.01.11
    少女時代ユナ、美脚をアピール
    17.01.13
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]