韓国旅行「コネスト」 「私の人生だってあるんだから」…おばあちゃんの反乱。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 「私の人生だってあるんだから」…おばあちゃんの反乱

「私の人生だってあるんだから」…おばあちゃんの反乱

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
結婚を控えたチョン・ギフェさん(30)は最近、両家で会った際に相手方の母親の話を聞いて驚いた。母親は「長女から3番目の娘まで孫の世話をしながら過ごしてきた。これ以上は孫の面倒をみられないからそう覚えておいてください」と言ってきたのだ。結婚後、子供ができたら子供は妻の実家に預けるつもりでいたチョンさんには青天の霹靂のようなひとことだった。

ウ・ジョンジャさん(65、女、ソウル江西区禾谷洞)は、最近、孫2人の面倒を見るのに目が回ようなる毎日を送っている。共稼ぎする娘のためにもう3年、孫たちを面倒見ている。しかし後悔することは1、2度ではない。家から5分ほどの距離である娘の家の家事をするのもユさんの仕事だ。ユさんは「娘がお嫁に行けば手がかからないと思ったが、2つの家の家事をするので仕事が何倍にも増えた」と訴えた。

嫁ぎ先より実家、実家より妻の実家との往来が増えて、共稼ぎの娘をもつ母親たちが悲鳴を上げている。妻の実家に頼って経済的負担と育児問題を解決しようとする若い夫婦が増えて「おばあちゃんの受難時代」が到来したのだ。孫の養育に私生活を奪われるおばあちゃんたちの反乱も激しくなっている。

◇孫預からないノウハウもさまざま=京畿道竜仁(キョンギド・ヨンイン)に暮らすキム・ヨンスンさん(57、女)は2年前、家の近くに引っ越してきた娘が子供を見てくれと言ってきたが断った。金さんは「娘が残念そうにしたが、残った人生を子供にしばられることを考えたら意欲が出ない」とし「最近娘を嫁がせた母親同士で集まると“孫の面倒を見るのはバカ”と冷やかす雰囲気だ」と伝えた。

孫の育児負担を金銭的支援で解決するビジネスもできた。ある女性(56、女、ソウル江南区方背洞)は昨年12月、娘の出産を控えて娘の面倒を見てくれる在宅ベビーシッターを探した。産後用の食事の用意と産後マッサージまでトレーニングを受けたベビーシッターの費用はひと月250万ウォン(約)。女性は「することが多いので、私はよくお願いしている」と説明した。

妻方の母たちの間では面倒を見てといわれた孫を娘に返すノウハウも膾炙されている。孫(8歳と4歳)を4年間育ててきたイ・ジョンスンさん(70、女、慶北慶州市)は、わざわざ汚い言葉をよく使った。ドラマを見ながら子供たちの前で「あんちくしょう、そんな○○あるか」などと言ったり、わざとひどく怒ったりした。結局、娘は子供たちを幼児塾や幼稚園に預けた。

京畿道水原(スウォン)市に住むパク・ジンスクさん(68、女)は、娘に子供を預けたいといわれたとき、新しい職に就いた。パクさんは「工場で働いて定年退職したが、掃除サービス会社に就職した」とし「娘は仕方なくあきらめた」と言った。

パクさんは「友達が集まると『子供たちをおばあさんたちしかいない老人ホームに毎日連れて行ったり、食べ物を口移しで食べさせたり、韓国語なまりの英語を教えたりすれば、娘たちはさっさと子供を連れていくよ』と話している」とケロリ。

若いおばあちゃんたちは養育費をしっかり受けとるケースも多い。チョン・ウンスクさん(56、女、ソウル陽川区)は「人を雇ったときに支払う分のお金をくれなければ子供は預からないよ」と娘たちと「賃金交渉」をした。 

◇未婚男性54%「妻の実家がいい」=若い層では妻の実家に助けを借りるという認識が一般化されている。結婚情報会社デュオが全国の20~30代の未婚男性336人を対象に「妻の実家に入れるか」についてインターネットでアンケート調査をし、28日に公開した結果によると回答者の53.9%が入れると回答した。「共稼ぎの場合、妻の実家の助けを借りることをどう思うのか」という問いには80.6%が賛成した。しかし「妻の実家に入る場合、家事をどの程度分担するのか」という質問には「妻や私がすべきと思う分だけ」が57.7%「状況を判断して適当に」が31.8%だった。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年01月30日 16:48
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • ソウル大、ブランドと技術力で持ち株会社を設立
  • 大韓航空、ソル迎えて福ジョリ飾る
  • 保育園「罰として裸で外に放置」波紋
  • ロースクール25校確定、ソウル15校・地方10校
  • ソウル市、露天商を時間制などで規格化
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    三星ギャラクシーブランド価値首位
    平昌の空を舞う世界のドローン
    デモ集会交通規制でバスが橋げた衝突
    6回目の集会参加者、最多記録を更新
    免税店特許期間延長法案が廃案に
    デモ行進、きょう青瓦台に接近
    大統領 弾劾案発議「国民裏切った」
    少女時代ユナ、キュートな笑顔で登場
    独リュージュ選手、特別帰化確定か
    ゲノム解読で各個人向け処方も可能
    韓国国民、11月でも海外旅行増
    週間アクセスランキング
    少女時代ユナ、“完全無欠”の輝...
    16.11.30
    韓国女性お笑い芸人、セクハラ騒...
    16.12.01
    ASのリジ、日本活動での苦労を告...
    16.12.02
    ソウル広場に明るく輝くツリー登...
    16.11.28
    BEASTが独立 新事務所設立へ
    16.11.29
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]