韓国旅行「コネスト」 ソン・ガンホの映画『弁護人』、公開初日11万人動員。韓国の芸能ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
「Mカウントダウン」 1~2月予約受付中!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 芸能 > ソン・ガンホの映画『弁護人』、公開初日11万人動員

ソン・ガンホの映画『弁護人』、公開初日11万人動員

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
ソン・ガンホ主演作の『弁護人』(ヤン・ウソク監督)が、公開初日に観客11万人を集めてボックスオフィス1位に上がった。

19日、映画振興委員会の映画館入場券統合コンピューター・ネットワークによれば、18日に封切りした『弁護人』は、全国591のスクリーンで上映されて11万9966人の観客を動員した。これに先立ち行われた試写会を含む累積観客数は14万11人だ。チョン・ドヨンとコ・スが出演した映画『家に帰る道』は8万2014人の観客を集めて2位に下がった。

『弁護人』は、1980年代初めの釜山(プサン)を背景に、しがない「俗物」弁護士が時局に目覚めて人権弁護士として新たに乗り出していく過程を描いた。故盧武鉉(ノ・ムヒョン)元大統領の若い時期と、当時釜山で起きた最大の容共操作事件「釜林(プリム)事件」をモチーフにしている。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2013年12月19日 11:30
韓国の芸能のニュース     もっと見る 
  • 俳優イ・ミンホ、来年1月韓国でアンコール公演
  • 女優イ・ヨンエ、スーパーでの素朴な姿も「女神そのもの!」
  • 『芸・体・能』のチャンミン、日本での遠征試合で「韓流スター立証」
  • イ・ボムス-ユナ主演『総理と私』、笑いと感動の絶妙な展開が“好評”
  • KARAニコル、弘大でデート認証ショット…相手は?
  • 関連記事
  • 映画『弁護人』のソン・ガンホ「盧大統領という素材が負担で…」
  • 俳優ソン・ガンホ、「今年を輝かせた映画俳優」1位に…韓国ギャラップ調査
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    韓国、65歳以上が15歳未満を逆転
    サムスン首脳が逮捕状審査に出席
    少女時代ソヒョン、宝石より美しい瞳
    歌手BoA、俳優チュウォンと熱愛
    イ・ミンホのファンミ 6千席即完売
    新ドラマ「師任堂」、働く女性の物語
    平昌五輪インスタにキム・ヨナ登場
    韓国ユニバーサルスタジオ、結局失敗
    ポン菓子見た外国人観光客「面白い」
    時速1000キロ「夢の列車」開発へ
    週間アクセスランキング
    韓流グループが日本でスリップ事...
    17.01.15
    歌手Rain、女優キム・テヒと結婚
    17.01.17
    雪に覆われたソウル
    17.01.14
    ソウル市長、ソウル大学の廃止を...
    17.01.13
    少女時代ユナ、美脚をアピール
    17.01.13
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]