韓国旅行「コネスト」 朴大統領「国民の分裂を容認しない」=神父発言批判か。韓国の政治ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 政治 > 朴大統領「国民の分裂を容認しない」=神父発言批判か

朴大統領「国民の分裂を容認しない」=神父発言批判か

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国の朴槿恵(パク・クンヘ)大統領は25日、青瓦台(大統領府)で主宰した首席秘書官会議で、「国内外の混乱や分裂を招く行動が多い。今後、私と政府は国民の信頼を損ない、分裂を引き起こすようなことを容認したり見過ごしたりすることはない」と述べた。

 朴大統領の発言は、カトリック神父の団体「天主教正義具現全国司祭団」に所属するパク・チャンシン神父が北朝鮮による延坪島砲撃と韓国海軍哨戒艦撃沈事件を擁護するかのような発言をしたことに対する批判とみられる。

 パク神父は22日に行われた同司祭団によるミサで、海上の軍事境界線と位置付けられる北方境界線(NLL)で韓米軍事演習が続けば、北朝鮮としては撃つしかないため延坪島砲撃が起きたと主張した。哨戒艦撃沈事件については「北朝鮮が魚雷を発射して起きたというが理解できるだろうか」と述べた。

 朴大統領はまた北朝鮮による韓国・延坪島砲撃から3年が経過したことを受け、「命をささげて国を守った将兵らの犠牲を無駄にすることが多く起きているが、そのようなことは将兵や国民にとって大きな痛みになる」と述べた。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2013年11月25日 15:22
韓国の政治のニュース     もっと見る 
  • 危険なPM2.5に対策も予算もない韓国(1)
  • 日本「対馬は日本の領土」を主張…あちこちで韓国の痕跡消す
  • 不法に北朝鮮に渡った韓国人3人を起訴=ソウル地検
  • 大統領主宰の閣議 テレビ会議方式導入へ=韓国
  • 韓日中の漢字専門家…共用漢字808字を選定
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    韓国の外交・国防政策は維持
    国民の勝利、だが政局は未だ流動的
    弾劾可決に多くの国民が歓迎
    朴大統領、特検捜査に対応を表明
    権限代行する黄首相とはどんな人物か
    朴大統領弾劾訴追案、賛成多数で可決
    韓国人旅行客が好む観光都市1位は?
    新高速鉄道の運行開始
    俳優ヒョンビン、雰囲気漂う秋男
    週間アクセスランキング
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国人が最も好きな広告モデルは...
    16.12.08
    俳優チョン・イル、きょう軍隊入...
    16.12.08
    韓国人旅行客が好む観光都市1位...
    16.12.09
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]