韓国旅行「コネスト」 映画観客1億人時代の陰 スタッフの待遇劣悪=韓国 。韓国の芸能ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
新羅IPARK免税店1周年!「旅行グッズ」贈呈
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 芸能 > 映画観客1億人時代の陰 スタッフの待遇劣悪=韓国

映画観客1億人時代の陰 スタッフの待遇劣悪=韓国

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
 好調が続く韓国の映画界。映画の観客動員数は昨年に続き今年も1億人を超えたが、製作スタッフは正式な契約書もない状態で現場に投入されるなど劣悪な環境で働いていることが29日、分かった。国会教育文化体育観光委員会所属の金姫廷(キム・ヒジョン)議員(与党セヌリ党)が映画振興委員会から提出を受けた資料で明らかになった。

 資料によると、昨年1~9月に公開された49作品のうち、雇用期間や賃金、労働時間などを記す「標準勤労契約書」をスタッフと交わした作品は一つもなかった。調査は349作品を対象に実施したが、回答したのは49作品のみだった。

 映画界はスタッフの劣悪な待遇や労働環境を改善するため、2011年に標準勤労契約書を導入することにし、昨年5月に義務付けた。

 一方、4大保険(国民年金、健康保険、雇用保険、労災保険)に加入したのは6作品のみだった。うち4作品は一部スタッフだけが加入していた。

 金議員は「映画産業の中長期的な発展のためには優秀なスタッフが現場を引っ張っていかなければならない。映画への情熱を持っていても、最低賃金にも及ばない額で生活するのは難しく、待遇改善に向けた対策づくりが急がれる」と指摘した。

COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2013年10月29日 11:33
コネスト関連記事
  • 韓国で映画鑑賞を楽しもう
  • ソウルの映画館
  • 韓国の芸能のニュース     もっと見る 
  • チャン・グンソク主演ドラマ『きれいな男』が撮影開始、期待感UP
  • 女優ソン・イェジンと俳優キム・ナムギル「熱愛4カ月」…双方所属事務所は否定
  • プロポフォール投薬の韓国女優ら、懲役刑を求刑される
  • 少女時代ティファニー、めちゃくちゃダンスの愛嬌にスタッフ癒される
  • YG「WINNER」誕生、日本の6大スポーツ紙で特集
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    韓国の外交・国防政策は維持
    国民の勝利、だが政局は未だ流動的
    弾劾可決に多くの国民が歓迎
    朴大統領、特検捜査に対応を表明
    権限代行する黄首相とはどんな人物か
    朴大統領弾劾訴追案、賛成多数で可決
    韓国人旅行客が好む観光都市1位は?
    新高速鉄道の運行開始
    俳優ヒョンビン、雰囲気漂う秋男
    週間アクセスランキング
    女優ハン・ガイン育児専念の近況
    16.12.05
    危うい世界1位の韓国免税店事業
    16.12.05
    韓国人が最も好きな広告モデルは...
    16.12.08
    俳優チョン・イル、きょう軍隊入...
    16.12.08
    韓国人旅行客が好む観光都市1位...
    16.12.09
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2016 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]